<< 現役のアメコミアーティストに会えるイベント『海外マンガフェスタ』が明日開催! | main | 2013年10月19日のつぶやき >>

【Gecco×豆魚雷「サイレントヒル」スタチュー続報】 タナカウサギさんによる「ロビー」箱絵、初公開! ほか、開発コネタいろいろ

            
 こんにちは、原田プリスキンです。



ロビー君には、物騒なふるまいが似合うのはなぜだろう……。

最近お伝えできていなかった、Geccoのサイレントヒル・フィギュア情報です!

まずは、


ご予約完売となっておりますが、このヘザーについて。
開発はトライ&エラーを繰り返しつつ、しかし着実にゴールへ向かって順調に進んでおります!
もうすこししたら皆様にサンプルをお見せできると思いますので、お楽しみに〜!

ここで箱絵を初公開!
と言っても、ヘザーの場合は三角・ナースのように「描きおろし」というわけにはいきませんでしたので……「既に存在するアートの中からふさわしいものをセレクトする」という作業になりました。

そこで決定したのが、こちらです!


ドーン!
伊藤暢達さんによるCGイラストです!
ちなみに「ベストの前をはだけたヘザーがタイルの壁の前に立つ」という、おなじみ「サントラのジャケットアート」も候補として競っていました。


これですね。

しかし“うなだれたヘザーが座る車椅子を、ナースが押す”……というこのシチュエーションがやはりゾクゾクしちゃうくらいカッコよく、フィギュアと一緒に飾れたら最高だよねと。
このイラストデータの使用にあたっては、伊藤さんに多大なご協力を賜りました。
ありがとうございます……!

箱の他の面も、わかる人にわかるネタにあふれた、相当こだわった作りになっています。
印刷サンプルがあがったらご紹介させていただきますので、ご期待ください!


えーと、本当にコネタなんですけど、ブリスターの配置が決まったりとか……
ど、どうでもいい?

あっ、そうそう。ニコ生やイベントでは話していたのに、ブログで書いていない話がありました。
このアングルって下着が見えそうですよね。
ヘザーはゲーム中どんなアングルでも絶対に下着が見えないことで有名(どこで?)ですが、立体化にあたっては「どうしよう?」となりました。
考えてもしかたがないので、ご存知サイレントヒルのシリーズ&サウンドプロデューサーである山岡晃さんにお伺いしましたよ。
(山岡さん、変なことを聞いてすみませんでした……。)
その頂いたご意見が反映されておりますので、ご注目ください……というかなにもそんな奇抜なアレはなくごくごく普通なので、そこまで期待されても困るのですが(汗)
まあこれもコネタということで……。

さて、ちょっとロビーの話に移ります。

このところ、涼しいを通り越して寒くなってきましたね!
ということは、ひと夏越したわけでございまして。

皆様のお手元にございます「三角頭」や「ナース」、どうでした?
夏場の暑さに耐えました?倒れたりしてないでしょうか?
「なんのこと?」と思われるかたのためにあらためてご説明いたしますと、


夏場にヘタってしまうのを防止するために、ナースは下半身をまるごとABSで成型していたのです。
(白い部分がPVC、灰色の部分がABSです)
三角頭のほうはというと、なんと


「ABSの内部骨格」を入れていました。
これで反ったポージングでも、ヘタって倒れちゃったりしない!という。

さあロビー君はといいますと、


見てのとおり、ゴロっとでかい!
三角頭より身長があるというありさまですので、そうとうな体積を誇ります。
ということは全身をPVCで成型するとえらいコストがかかりますし、カタマリを成型するというのはヒケやら技術的な問題もありまして、非常に難しい……。

ということで必然的に頭とボディはスラッシュ成型、すなわち「ソフビ」を採用しました。
すると中空になるわけですね。
ここでどういった「ヘタリ対策」を施したかというと、


足からなにやら、ABSの棒が突き出てますね……。


胸の部分をチョキンと切り開くと、中から


棒が2本出てきました!つまり


こういうことでございます。

内部にABS製のロッドを2本立てることで、ヘタらずまっすぐ立つような仕組みを作ったと。
ロビーもきっと、夏が来ても熱中症で倒れたりすることはないでしょう!
(だからといって直射日光があたるような場所には置かないでくださいネ。どんなフィギュアも傷みます)

さて、これもコネタなんですが……
ソフビ成型になったということで、PVCやABSよりも収縮率をかなり大きめに見積もる必要がありました。
原形段階では、じつはこんな感じだったんですよ。


で……デカっ!

最初に見た時はあまりのでかさにたまげましたし、ロビー君の産みの親であるタナカウサギさんのところへ持って行ってお見せしたときもこの状態でしたので、まず第一声は「うわ、デカいですね!」でした。

そこから考えると今の身長差はこんな感じですから


製品の状態でもじゅうぶんすぎるくらいデカいのですが、変遷を見てきた人間からすると「キミ、小さくなったねえ……」と(笑)

そうそう、気付かれた方もいるかと思いますが、原形にはモコモコのモールドが入っていたんですよ。フロッキーは最初から決定していましたが、原形だけでもロビー君として成立するようにしていただいていたのです。
(今日はなんか、コネタばっかですね……。面白いのか不安になってきました。)


ナースと比較すると、大きさがさらに際立つな〜。

で!
ここでもまた、気付かれた方いるかと思います。


ね?

腕と頭の色が違う。
これ実は、開発中の実験サンプルなのです。

ロビー君のフロッキー、口の周りの白い部分とその他のピンクの部分をどうやって色分けするか?

最初はフロッキーしたくない部分にマスクをすることによって色分けする、というのを試していました。
それが商品案内写真に使われたサンプルになりまして、


今見ると白とピンクの境界は、あんまり綺麗じゃないですね。
ちょっと無理して分けてる感があります。

そこで次に実験したのが、「下地の色を生かして透明のフロッキーをかける」でした。
成型したものにピンクと白を塗って、透明の毛をフロッキーするのです。


すると、こうなりました。

白とピンクの境目は劇的に綺麗になったのですが……色が!薄い!(当たり前)
腕と足には普通にピンクの毛をフロッキーしてるので、やっぱりこの感じを出したい……。
下地の色を濃くすりゃいいという話でもなかったので、結局ボツに。

そこでどうしたか?
金型を作り直しました。

頭部と、口周りの白い部分と、耳の中の白い部分と、目をすべて別パーツに!
そしてそれぞれに、その色の毛をフロッキーして合体させます。
これ、僕はまだ見ることができていなくて明日現物を確認するのですが、Geccoさんによると「これでイケます!」とのこと。
「しかも、より着ぐるみ感が増しました!」とまで言っていたので乞うご期待!
(僕はまだみてません。しかし、フロッキーに関しては案内用サンプル越えをする、ということでいいんですよね?いいんですか?)

そして!
ついに、ロビーの箱絵も公開しちゃいます〜!
タナカウサギさんによる、初公開イラストですよー!


うおおおお!

バスタブに…4匹入ってこっちみて笑ってるー!!
いろいろな意味でゾクゾクと鳥肌が立ってしまうような、たまらんイラストです……!
これを箱絵にできちゃうんですから、嬉しくてたまらないですね。
他にもいろいろとさまざまにご協力をいただいております。
タナカさん、本当にありがとうございます。

伊藤さんやタナカさん、そして山岡さんほか、一連のフィギュアを制作するにあたってお会いすることができたチームサイレントの元メンバーの皆様は、本当に「サイレントヒル」というゲームを大事にされていることが伝わってきました。
気持ちを引き締めてまいります……!

「ロビー」の他の面も、お見せできるのは印刷サンプルが上がったときかな?と思います。
こちらもタナカさんのイラストに負けないようにがんばりますよ〜!

ご予約はこちらからどうぞ!

【送料無料】【豆魚雷流通限定】サイレントヒル3/ ロビー・ザ・ラビット 1/6スケール PVCスタチュー

【お一人様3点限り】【送料無料】【豆魚雷限定】サイレントヒル3/ ロビー・ザ・ラビット 1/6スケール PVCスタチュー ブルーVer.
コチラの限定版、残り少なくなってきましたのでゼヒあるうちに。

そして、こちらの受付は今月末、10/31までの消印有効!
「サイレントヒル3/ ロビー・ザ・ラビット 1/6スケール PVCスタチュー スーベニールVer.」
雑誌「フィギュア王」様の誌上限定通販になります。
詳しくは、昭和バットマンが目印の「フィギュア王 No.188」にて!
これも間に合ううちに、ぜひご応募を〜。

さて!
先日、あの小島秀夫監督のツイートで情報公開となりました



Gecco次回作の、HEADLONG/赤尾慎也さん造形による「メタルギア ライジング リベンジェンス/ 雷電」!
明日開催される「トレジャーフェスタ 神戸」にて、キットが販売されます!
この造形に監修が加えられて、最終的なGeccoのPVC塗装済み完成品となっていくわけですが、逆に言うとこれが100%純粋な赤尾版雷電というわけで(監修に対して修正を加えていくのも赤尾さんではありますが、赤尾さんによる雷電の解釈という意味において)、キットもマストバイだと思うわけですよ。

赤尾さんのサイトに大きな写真がたくさんあるので、そのカッコよさにまずは震えましょう。

明日は僕も神戸入りしますので(どうでもいい情報)。

それでは!

▲原田プリスキン▲

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
※高円寺では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode