<< 2014年04月21日のつぶやき | main | 2014年04月22日のつぶやき >>

ホラー・ゾンビファン歓喜!!待望のfigmaフライボーイゾンビが遂に登場!!

            

『フィギュア棚に空きがなくなると、死者がこの世を徘徊するようになるんだ』


チーーン(エレベーターの音)


『うぉぉぉぉーーーー!!待ってましたーーーーー!!』

ホラーファン、ゾンビファン待望のあのフィギュアが遂にご予約開始です!!

※若干グロ注意!!苦手な方はご注意を!大丈夫という方は”続きを読む”をクリック!


はい!ではまずこちらの曲でも聴きながらご覧くださいな♪


あれはいつでしたかね。。。えっと、たしか2013年の冬のワンフェス。B・黒須と一緒にグッスマさんのブースで新作アイテムの展示を見ていてそのフィギュアを目撃、わたくしメルビン大声上げてしまいましたっけ。それから早1年と数ヶ月、なかなかリリースのアナウンスも流れずもしやお蔵入りでは!?と心配していたこのフィギュアが。。


遂に!遂にご予約開始になりましたーー!!




いやーーー待った!!待ちに待ってましたよーー!!ほんと無事にリリースされて良かった!!
はい、ではそもそもこのフライボーイゾンビとは何か?と申しますと、


ジョージ・A・ロメロ監督のリビングデッド3部作の2作目にしてゾンビ映画のマスターピース、1978年公開『DAWN OF THE DEAD』(邦題:ゾンビ)。


その劇中に登場するメインキャラクターの1人がこのスティーブン。映画序盤ではただ1人ヘリコプターの操縦が出来たことから”フライボーイ(ヘリ坊や)”と呼ばれています。
そのフライボーイ、映画の終盤に無残にも。。


はい、ゾンビになってしまうんですねー。このゾンビをフィギュア化したのが今回ご紹介の

このスティーブン、演じるは今や”最高のゾンビ役者”と極地的に讃えられているデビッド・エンゲ氏。この方、実は大学卒業後にニューヨークでレストランのシェフとして働いていたところ、そこに偶然ジョージ・A・ロメロ監督が来店。その縁でなんと映画『ゾンビ』の俳優に抜擢されたというまさにシンデレラフライボーイ(ゾンビ)!うらやましいです。。
そんなエンゲ氏、当時関係者から”演技はダメだが、ゾンビの演技は天下一品”といわしめたその類稀なるゾンビウォークでゾンビ映画界に残した功績は大きく、今でも海外のホラー系コンベンションではファンが殺到する偉大なお方です。


ちなみにこちらが現在のエンゲ氏。面影残ってますねー。優しそうなおじ様といったかんじ。会ってサインもらいたいなぁ。。。

ちょっと話が逸れました。
figma/ ゾンビ: フライボーイゾンビの話に戻しまして、このフィギュア、さすがfigma!と言うべき完成度と可動域、そしてファンも唸るわかってる付属アクセサリー類でフライボーイゾンビを完全再現しております。



まずこの写真をご覧ください。これぞフライボーイ!という画像ですね。噛まれた首筋を伸ばして傾げた首の角度、引きずり、足首がぐにゃりと曲がった右足、この特徴的ポーズも。。


バッチリ再現!!傷・血の再現度も素晴らしい。。
もちろん劇中ではしないゾンビらしいポージングも自由自在!


付属の別ヘッド(白目バージョン)と付け替えれば、こんなかんじでよりゾンビらしく!
はい、そしてこの白目ヘッドと血しぶきエフェクトパーツを組み合わせると。。。


おおっと!!このシーンは。。。!


映画終盤、ヘッドショットで撃ち殺される哀れなフライボーイを再現出来てしまう!!
さすがの付属アクセサリーでファンも納得の内容ですねー。
あ、それに上の画像でも写ってますフライボーイの特徴的な銃の持ち方、引き金に指を引っ掛けてプラプラさせてる姿も。。


もちろん再現可能でございます。もう至れり尽くせり!!

と、これだけかと思いきや、このフィギュアの至れり尽くせりっぷりはこれだけではございません!こちらをご覧ください!


なんと!!まさかのマチェーテゾンビのヘッドが付属!!これは嬉しいサプライズ!!
と、マチェーテゾンビとは何かと申しますと。。


映画後半、ショッピングモールに突入してきたトム・サヴィーニ演じる暴走族のボスに山刀(マチェーテ)で頭をかち割られる犠牲者ゾンビの愛称でございます。このゾンビ、登場は一瞬だけなのですが、その残虐描写のインパクトとポスターや宣材写真に使われることが多かった為に広く認知され今や人気ゾンビの1人に。


このマチェーテゾンビを演じた方がこの画像中央のレナード・ライズ氏。現在も海外のホラーコンベンションに精力的に参加、ファンとの交流を深めているそう。しかもマチェーテゾンビオフィシャルサイトなるHPを運営、Tシャツやグッズも販売しているそうですよ!いいなぁこれで食ってるのか!うらやましい。。人生なにがあるかわからんですね。

というわけでまた話逸れましたが、


ホラー・ゾンビファンが待ちに待った異色のfigma、figma/ ゾンビ: フライボーイゾンビ
超オススメのアイテムでございます。
そう、これが人気ならば同じfigmaでプライドシャツゾンビや暴走族サヴィーニもリリースしてくれるかも知れない!!そしてそしてショッピングモールプレイセットだって!!うーーん夢は尽きない。。。。


ご予約はこちら↓
figma/ ゾンビ: フライボーイゾンビ



◆メルビン桑沢の独り言◆
figmaフライボーイゾンビ、遂にご予約開始になりました!ホントうれしい!フライボーイといえば、その人気から今まで数々の立体化がされてきましたがオフィシャルでのアクションフィギュア化は今回のfigmaで3体目になります。


最初にリリースされたのが、フィギュアブーム真っ只中に今は無きレッズから発売されたカルトシネマコレクションの”ゾンビ”シリーズ。これ、今思うとホント夢のような商品でしたよねぇ。


4体リリースされた中の1体にフライボーイがラインナップされていましたよ。こう見るとあまりにユルい出来ですが、これも今となっては当時の”味”ということで。


そして2体目がネカ・カルトクラシックスシリーズにラインナップされたこちら。比較的最近なので覚えている方も多いのではないでしょうか。このフィギュア、出来も素晴らしくとても人気が高かったのですが、なんとカートンに1個しか入ってなかった為即レア化し入手困難に。今でも若干のプレミア価格で取引されています。うーん、これはカッコよかった。。

そんなわけで3体目が今回のfigmaフライボーイに繋がるわけでございます。それにしても日本の、しかもアクションフィギュアの超有名シリーズからゾンビが出るなんてホントいい時代になったなぁ。。わたくしメルビンも複数購入してガシガシ遊ぶ予定でございます。
その際はこちらの↓


ネカ・ハレクリシュナゾンビに付属していたダンボールと組み合わせて遊ぼうと画策しております。あぁ。。楽しみだー!!


●メルビン桑沢●

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode