<< ホラー好きなら一度は行きたい夢の祭典“モンスターパルーザ”って!?戦慄のクリーチャーバスト「ブレインデッド」もご紹介です。 | main | ちまたはハロウィン!ここはいつでもハロウィン状態!大宮店ホラーコーナー、元気に怪しく展開中です! >>

「死んじゃうかもしれない…」ほどの衝撃に備えよ!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』イベントレポ&新商品情報!

            

フォースフライデーを迎えてから『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が一気に盛り上がり始めましたね。

関連イベントが各地で開催され、情報も色々と出てきております。

 

商品解禁イベントとして、8月31日(木)に代官山 蔦屋書店さん、渋谷ロフトさん、トイザらス・ベビーザらス池袋サンシャインシティ店さんの3店舗でカウントダウンイベントが実施されました。

 

 

こちらは、代官山 蔦屋書店さん。

蔦屋書店の白い外壁がこの夜だけは映画のテーマカラーである“赤”に染まり、深夜にも関わらず約200 人のファンが集結しました!

 

 

 

特別ゲストとして、「スター・ウォーズ」が大好きというデーブ・スペクターさんを招いてのトークショーも開催されました。

デーブさんのトルーパースーツかっこいいですね。

 

 

9月11日には、本作のメガホンを取ったライアン・ジョンソン監督が世界に先駆け来日し、スペシャル・ファンミーティングが開催されました。

 

 

詰め掛けたマスコミからは、物語の核心に迫る質問が次々に飛び出し、日本のファンのためだけ新情報を教えてくださいと聞かれると「プロデューサーに目をやったけどダメって言っているね(笑)でもこれならいいかな」

 

 

「僕と仲が良い『LOOPER/ルーパー』にも出演してくれたジョゼフ・ゴードン=レヴィットがエイリアンの声でカメオ出演しているよ」と、話せないことが多い中、ハリウッドスターのカメオ出演について貴重な情報を教えてくれました!

 

 

ジョゼフ・ゴードン=レヴィットといえば、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のワールドプレミアのヨーダ・コスプレが話題でしたが、念願が叶ったようですね。

 

そして抽選で選ばれたファンの質問タイムには、“監督の助っ人”として、本作でも活躍が期待されているドロイドBB-8も登場!

 

 

選ばれたファンから、映画の完成を待たずにこの世を去ったキャリー・フィッシャーについての質問が始まると、

 

 

手を前に組み、姿勢を正して静かに聞き入っていました。

監督の人柄が伺えます。

 

 

「最後に会ったのは彼女の60歳の時の誕生日でした。彼女からは映画に関わった体験を聞き、僕は早く本作を見せたいと話したんだ」

 

 

「一人のファンとして、そして彼女を知っていた一人として、世界中の人がどれだけ悲しんだか分かっています」と彼女との思い出を語り、「キャリーに出会えたことは、この作品にとって素晴らしい意味を持っている」と振り返りました。

 

 

もう一人のファンから「前作を見た時、ハン・ソロに起きたことを見て40度の熱を出してしまいました。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は見に行っても大丈夫でしょうか?」と聞かれると

 

 

どうしよう。死んじゃうかもしれない…!(笑)劇場に行く時は冷えピタを持って行ってね」と予想がつかない大きな衝撃が待ち構えていることが明らかに!

 

 

ファンからの質問で客席が熱く盛り上がったところで、「スター・ウォーズ」の大ファンだという歌舞伎俳優の尾上松也さんと女優の河北麻友子さん、そしてR2-D2 とC-3PO も登場し、イベントはさらに盛り上がりました。

 

 

後日、ライアン・ジョンソン監督は京都・平等院での成功祈願イベントにも出席!

 

 

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』武人画屏風や

 

 

狂言「文荷」(ふみにない)をアレンジした〈スター・ウォーズ狂言〉が初披露されました。

でもなぜ狂言なのか?

この「文荷」に登場する太郎冠者と次郎冠者を元に、黒澤明監督『隠し砦の三悪人』に登場する百姓コンビ・太平と又七は作られたと言われています。

そして、R2-D2とC-3POの誕生に大きな影響を与えたのが、太平と又七なのです!

意外ですが、狂言とスターウォーズはつながりがあったんですね。

 

 

日本文化と「スター・ウォーズ」の融合を堪能したライアン・ジョンソン監督は感動で目を潤ませていたようですよ。

なによりです。

 

謎の新キャラクター【ポーグ】の場面写真も公開されました!

 

 

ルークが身を潜めていた惑星に生息する生き物。

ライアン・ジョンソン監督は「スター・ウォーズ」の世界に、クスッと笑わせてくれる新しいキャラクターを登場させたかったそうです。

活躍が楽しみです。

 

 

驚きだったのが、三部作を完成させるべく『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』でJ.J.エイブラムスが脚本・監督として再び「スター・ウォーズ」の表舞台へ還ってきたことをルーカスフィルムが正式に発表しました!

エピソード8がさらに楽しみになってきました。

 

そして、オモチャ界からもスターウォーズの新商品情報が押し寄せてきています。

 

 

気になった方は豆魚雷「スターウォーズ」商品ページをチェックです!

http://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=1007

 

12月なんてあっという間です。

準備万端で迎えましょう。

 

 

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
12月15日(金) 公開
ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

★バザロ米山★

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode