<< 秋だ!ホラーだ!豆魚雷大宮店ハロウィン特別企画『リビデ・ホラーくじ』!そして”13日の金曜日”記念10/13(金)『ホラータイム営業』のお知らせ! | main | コジマプロダクションのマスコットキャラクターである「ルーデンス」が1/6スケールのアクションフィギュアとして登場。 >>

「罪人を罰し服従させる。」映画「トランスフォーマー」からバリケードがプライム1スタジオより登場!

            

プライム1スタジオミュージアムマスターライン新作は、
映画『トランスフォーマー』からディセプティコンの斥候「バリケード」がラインナップ!

 

 

バリケードのキャラクターも簡単にご紹介いたします!

それではどうぞ!

 

初登場は1作目。

 

 

パトカーに助けを求めたサムを襲ったシーンが印象的。

「お前がユーザーネーム"プレイボーイ217"か?」

 

 

ビークルモード時の後部側面には、

アメリカの警察車両に実際に書かれているスローガン、
To protect and serve」(市民を保護し市民に奉仕する)
を改変した、
To punish and enslave」(罪人を罰し服従させる)

とシャレの効いた一文が書かれています。

 

 

玩具でもちゃんと再現されていたのが印象的。

 

 

映画が初出のキャラクターですが、

1作目の時点では元はカセットロンのフレンジーと行動を共にしていたり等、

意識的にサウンドウェーブ的な役割をしていました。

 


ハイウェイバトルのシーンの後、居たはずなのにいきなり行方不明に。
(小説版ではボーンクラッシャーの後、オプティマスにキッチリ殺されていました…)

ところが3作目『ダークサイド・ムーン』で同一人物かどうかは不明ですが、

同型同名のヤツがひょっこり登場。

 


助命を求めるオートボットQ(ホイルジャック)を処刑していました…

そしてまたいつのまにか行方不明に。

 

 

もう退場と思いきや、

5作目「トランスフォーマー 最後の騎士王」でも姿を変えて再登場。

 


例によってこちらも同一人物かどうかは不明ですが、

キャッチコピー?は変わらず。

 

そしてその1作目のバリケードプライム1スタジオがミュージアムマスターラインよりリリース!

 

ミュージアムマスターライン/ トランスフォーマー: ディセプティコン バリケード スタチュー MMTFM-15

まさに完全再現!

待っていた方も多いのではないのでしょうか?

 

 

頭部LED内蔵によって劇中にて主人公サムに迫った際の
目が真っ赤になった表情が再現可能!

 

 

かなり精密に造形されています。

世界限定750体。
気になったらご予約を!
 

ご予約はこちら↓

ミュージアムマスターライン/ トランスフォーマー: ディセプティコン バリケード スタチュー MMTFM-15

https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=499353

 

プライム1スタジオのトランスフォーマーコーナーはこちら↓

プライム1スタジオ/ ミュージアムマスターライン トランスフォーマー

 

♦橘高マグナス♦


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode