<< もう誰かと語り合いたくてたまらない!そんな映画『レディ・プレイヤー1』試写会プレゼント、豆魚雷行きまーーーす! | main | 年に一度のお祭りじゃ!豆魚雷WEB本店・楽天&高円寺・大宮店舗決算大セール開催です! >>

もうすぐ春。1年を振り返ってみました。『2017・豆魚雷的アメコミ映画アーカイブ』

            

こんにちは。メルビン桑沢です。

 

もうすぐ春ですね。
春といえば、出会いと別れの季節…。

そんな感慨深いこの時期ということで、この1年間、2017年4月〜2018年3月を豆魚雷的に振り返ってみたいと思いますよ。
題して、

 

1.jpg

 

2017・豆魚雷アーカイブ』。
何を振り返るのかといいますと…そう、アメコミ映画でございます!
それではご覧ください。

 

今期一番初めのアメコミ映画、それは5月に公開されたこちらの作品でした。

 

5/12公開

2.jpg

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』。まさに皆が待ちに待った待望の続編でしたね。
肝心の映画の出来も、これ以上ないというくらいの素晴らしい仕上がり!何度も劇場に足を運ぶ方が続出したのを覚えています。
そして本作において、わたくしメルビンを含め多くの方々のハートを鷲掴みにしたキャラクターといえば…

 

3.jpg

 

そうです。間違いなくヨンドゥでした。
まさに主役達をさしおきオイシイところを全部持っていったかんじ。映画でこんなに号泣したのは久しぶりでしたよ。

 

そんなガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス絡みでこんなこともありました。

 

4.jpg

 

昨年の4月なので、約1年前。桜咲く雨の六本木で行われたのは…

 

5.jpg

 

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」アジア合同記者会見
わたくしメルビン初の取材体験ということでメチャメチャ緊張したのを覚えています。

 

7.jpg

 

それにしても生で見たクリプラ兄貴、カッコ良かったなぁ…

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスアジア合同記者会見詳細記事はこちら↓
http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=3795

 

8.jpg

 

そして同時期にB・黒須は「ギャラクシー・カーペット・イベント」に潜入!

豪華日本語版吹き替え担当の皆様と一緒に盛大に催されておりましたっけ。

まさに4月から5月はガーディアンズ旋風が吹き荒れた時期でしたねー。

 

ギャラクシー・カーペット・イベント詳細記事はこちら↓
http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=3794
http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=3799

 

そんな「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」関連アイテム、色々在庫あり!

 

9.5.jpg


こちらからどうぞ。↓
https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=2067

 

そしてお次は6月。明るくギャグ満載なガーディアンズとは対照的な傑作が公開されましたよ。

 

6/1公開

9.jpg

 

LOGAN/ローガン』。「X-MEN」シリーズにて長年ウルヴァリンを演じてきたヒュー・ジャックマンの最後のウルヴァリン映画として話題になりました。

 

10.5.jpg

 

それにしても、これほどまでにエモーショナルなアメコミ映画があったでしょうか!終末感漂う本編にヒュー・ジャックマン渾身の演技、深く心を抉られたのは僕だけではないはず。

 

そんなLOGAN/ローガンでもこんなことがありました。

 

10.jpg

 

公開の前月5月末にヒュー・ジャックマン来日記者会見に潜入!
『LOGAN/ローガン』プロモーションの為、主演のヒュー・ジャックマンと本作を手掛けたジェームズ・マンゴールド監督が揃って来日されました。

 

11.jpg

 

この時なんですが、結構ステージとの距離が近かったんですよ。生で見るヒュー・ジャックマンはホントに背が高くってスタイル抜群!超絶カッコ良かったですよ。これで歌も激ウマなんですから、もう欠点が見つからない…

 

ヒュー・ジャックマン来日記者会見詳細記事はこちら↓
http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=3849

 

ローガンことウルヴァリンも関連アイテムも只今在庫あり!

 

12.jpg

 

こちらからどうぞ。↓

https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=774

 

そして8月。夏真っ盛りに公開されたのは、

 

8/11公開

13.jpg

 

スパイダーマン:ホームカミング』。マーベルシネマティックユニバース作品として製作されたファン待望のスパイディ映画最新作でした。
実現は不可能だと思われていたマーベルスタジオでのスパイダーマン映画、これが観れるなんてこんな嬉しいことはない!というかんじでした。出来も素晴らしかった…。

 

14.jpg

 

なにより本作で魅力的だったのが、ヴィランであるヴァルチャーを演じたマイケル・キートンでした。ここまで感情移入出来る敵キャラクターって今まであまりなかった気がします。それでいてホント怖い!再登場希望です。

 

只今在庫ありのスパイダーマン関連アイテムはこちら!

 

15.jpg

 

こちらからどうぞ。↓

https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=446

 

そして同じく8月には、世界を席巻したあのスーパーヒロイン映画も公開になりました。

 

8/25公開

16.jpg

 

ワンダーウーマン』。DCエクステンデッド・ユニバースシリーズ最大のヒットを記録し、本国アメリカでは社会現象までも巻き起こした本作、日本でもかなりの盛り上がりをみせていましたねー。

 

17.jpg

 

本作は映画自体の出来の良さもさることながら、やはりなんといってもワンダーウーマンを演じるガル・ガドット姐さんのあまりの美しさに目を奪われた方も多かったのではないでしょうか。 まさに美しくぶっ飛ばされました。

 

ワンダーウーマン関連アイテムはこちら!

 

18.jpg

 

こちらからどうぞ。↓

https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=784

 

そして11月。今期マーベルシネマティックユニバース3本目となるあの快作が公開されました。

 

11/3公開

19.jpg

 

マイティ・ソー バトルロイヤル』。マイティ・ソー第3作目にして恐らくシリーズ最高傑作であろう1本。まさに痛快娯楽ヒーロー映画の極地のような仕上がりでした!

 

20.jpg

 

個人的な話になりますがわたくしメルビン、色々と映画を観ていると極稀に”全身が総毛立って涙目になる程燃える”シーンと出会うことがあります。おもにアクション映画のバトルシーンで起きることが多いのですが(過去にブレイドやリベリオンで起きた)、滅多になりません。ですが、本作でそれが起きました。もうそれだけで”当たり”でした。どこのシーンかは想像してみてくださいね。

 

そしてマイティ・ソーといえば、夏にサンディエゴコミコン会場に飛んでいたバザロ米山が苦労して捉えたこの1枚!

 

21.jpg

 

おぉーーー!まさにクリヘム兄貴のベストショット!

 

この時の苦労はこちらの記事でご確認を↓
http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=3918

 

マイティ・ソー関連アイテム、只今色々在庫あり!

 

22.jpg

 

こちらからどうぞ。↓

https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=723

 

そして同じ11月には、あのスーパーヒーロー大集合映画も公開されたんですよね。

 

11/23公開

23.jpg

 

ジャスティス・リーグ』。DCファン待望の超大作!バットマンが、スーパーマンが、あのヒーロー達が一同に会するまさに夢の映画。8月に観たワンダーウーマンにまたすぐ会えたのも嬉しかったですよね。

 

24.jpg

 

そしてなにより今までのDC映画特有の重くダークな雰囲気から明るめな痛快スーパーヒーロー映画へと路線変更されていたのがポイントでした。これは個人的には凄くよかったと思います。ムードメーカー的なフラッシュが最高だったなぁ…。

 

そしてジャスティス・リーグといえば、こんなこともありました。

 

25.jpg

 

公開直前の盛り上がり最高潮の中行われたのは『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミアイベント

フラッシュ役エズラ・ミラーとサイボーグ役レイ・フィッシャーが登場し、集まったファン約1200人が大熱狂!興奮の渦に包まれました。

 

26.jpg


お二人のファンサービスはまさに神対応!会場のファンの方々はきっと一生の思い出になったことと思います。

 

『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア詳細記事はこちら↓
http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=4007

 

そしてこんな愉快なイベントも!

 

27.jpg

 

ゆるキャラが集まれば、世界も救える。映画『ジャスティス・リーグ』公開記念イベントとしてご当地キャラ版ジャスティス・リーグも結成されていました!
その場ではご当地のオンリーワンな魅力をもつキャラクターたちが結集、にゃんごすたーの超速ドラムに、ふなっしー超ハイテンション“ヒャッハー!”などなど、奇跡のコラボが実現しておりました。

 

28.jpg

 

バザロ米山が捉えたふなっしーのベストショット。こ、これは一体どんな動きをしてるんだっ…!?驚愕です…。

 

ジャスティス・リーグ公開記念イベント『ご当地キャラ版ジャスティス・リーグ結成!』詳細記事はこちら↓
http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=4000

 

ジャスティス・リーグ関連アイテムも色々!こちらオススメです。

 

29.jpg

 

こちらからどうぞ。↓

https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=2501

 

そして今期最後のアメコミ映画は、まだ記憶に新しい…というかまだ絶賛公開中のこちら!

 

3/1公開

30.jpg

 

ブラックパンサー』。なんと今期マーベルシネマティックユニバース4本目!凄いペースです。超文明国家ワカンダの王ティ・チャラ=ブラックパンサーの活躍を描く本作、前評判どおりの素晴らしい作品でした。

 

31.jpg

 

本作はとにかく魅力的な要素満載だったのですが、個人的に心奪われたのがティ・チャラ=ブラックパンサーの妹であるシュリの存在。明るくキュートでしかもメカニック担当!劇中に花を添えていましたね。そんな彼女、やはり人気は高かったようで今後のマーベルシネマティックユニバースでも大活躍が予定されているようですよ。これは楽しみです!

 

ブラックパンサー関連アイテムも色々在庫あり!こちらがオススメ!

 

33.jpg

 

こちらからどうぞ。↓

https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=2346

 


というわけで『2017・豆魚雷的アメコミ映画アーカイブ』いかがでしたか?
「あーこれはこの時期だったかぁ!」とか「これは面白かったなぁ」とか、色々思い出して楽しんで頂けましたら幸いです。

それでは!

 


●メルビン桑沢●


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode