<< May the 4th be with you.特別な日だからこそ、皆さんの沢山の思い出を聞きたい!そんな新企画『スター・ウォーズ #フォースの思い出』スタートです。 | main | 送料を5月7日からやむなく改訂致します。そんな今だからこそ前日6日までにご注文可能なオススメ商品をご紹介させていただきます。 >>

君は忘れていないか!?我らが黒い喧嘩番長を!初期マーベル映画の傑作『ブレイド』について、あえて今語りたい!

            

こんにちは。メルビン桑沢です。

 

只今ゴールデンウィーク真っ只中。
世間では『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』旋風が吹き荒れております!
豆魚雷両店舗でも連日その話題で大盛り上がり。現在のマーベル人気がいかに凄いかを改めて思い知らされましたよ。

 

そんな中皆様、忘れてはいませんか?
あの初期マーベルヒーロー映画の傑作を…

 

blade.jpg

 

そう…我らが黒い喧嘩番長だ!

 

忘れもしません。あれは1999年の5月。
近隣の映画館では一切上映されておらず都内まで出向き、今は無き新宿歌舞伎町のオデヲン(かオスカーかアカデミーかあの並びのどこか)で観た映画が僕を虜にしたのです。

 

blade_ver2.jpg

 

その映画の名は『ブレイド』。
そう、まだマーベルコミックというものがそこまでメジャーではなかった頃に製作された、初期マーベルヒーロー映画化作品の傑作です。

 

a844b704dce7683d49a4eb76a9ea1ea5.jpg

 

そもそもこのブレイド、本国アメリカでの公開はその約1年前1998年の8月でした。
そのあたりから日本でも情報は出回り始めていて、各映画雑誌やフィギュア雑誌などでも注目の新作映画として取り沙汰されておりました。
まだマーベルコミックヒーローの映画化という説明はあまりされていなかったと思います。
ただなにか凄く面白そうなヴァンパイア映画だと、そしてスタローン主演のアクション映画「デモリションマン」で超カッコイイ悪役を演じた俳優が主人公らしい、ということだけですでに期待値はMAXだったんですよね。

 

5a71f99a804d0ec8af000001.jpg


そして約1年後にようやく日本公開。正直忘れてました。
ただ公開を知った時には「これは絶対に観に行かねば!」と思ったのを覚えています。

そしてついに観た映画『ブレイド』は、まさに衝撃的だったわけです!

 

ではそもそもブレイドとは何か、映画の内容とコミックでのキャラクター設定を織り交ぜながら簡単にですがご紹介しましょう。

 

gallery-movies-wesley-snipes-blade.jpg

 

人間社会の闇に隠れながらヴァンパイアが存在する世界。
奴らの一部は人間と共存する一方、世界の実権を握るべく人間共を支配しようと目論む邪悪なもの共も存在した。
出産直前にヴァンパイアに噛まれ死亡した母親から生まれ、人間とヴァンパイアの混血となった黒人青年エリック・ブルックス。
彼はその超人的な身体能力を駆使し、ダークヒーロー「ブレイド」としてヴァンパイア抹殺の為、死闘を繰り広げていく…


というのが本作のおおまかなストーリーでございます。

 

Eric_Brooks_(Earth-616)_from_Wolverine_and_the_X-Men_Vol_1_19.jpg

 

元はマーベルコミックのキャラクターであるブレイド。

 

Tod10.jpg


初登場は1973年ということですから、かなりの古参キャラなんですね。

 

Spider-Man_Blade.jpg

 

おなじみのマーベルヒーローとも度々共闘しています。
テレビアニメ版「スパイダーマン」にはなんとゲスト出演もしているんですねー。

 

 

そんなブレイドを演じたのが、アクション映画ファンにはおなじみの肉体派俳優、”黒い中学生”(Ⓒギンティ小林氏)こと我らがウェズリー・スナイプス兄貴

 

 

本作以前にはハイジャックアクション映画「パッセンジャー57」や「デモリションマン」の悪役サイモン・フェニックスなどで高い人気を得ていましたが、このブレイドがキャリア一番の当たり役となりました。

 

 

そしてこの映画『ブレイド』がとにかく凄いのが、そのアクション俳優スナイプス兄貴の面目躍如たるキレッッッキレのバトルアクションと、必要以上に多用されるキメポーズの数々!

 

dc6c88a07868655e6c43a7ce36835523.jpg

 

キメる!

 

5289.jpg

 

キメる!

 

Wesley-Snipes-Blade-FilmFad.com_-1.jpg

 

ばっちりキメる!

 

trfu8.jpg

 

ここでもキメる!

 

bladepose.jpg

 

無意味にキメる!

 

とにかく全編通してキメッキメであります。
このケレン味があるにもほどがあるアクションシーンはまるで戦隊ものなどの変身ヒーローを彷彿させ、特撮好きのメルビンのハートをガッチリキャッチ!
新宿の劇場を出た後も興奮のあまり、まるで任侠映画を観た後のお父さんの如く肩で風を切りながらさくらやホビー館(懐)に向かったのを覚えております。

 

blade.jpg


この、まるで中学生が妄想した”カッコイイ”をすべて集めて具現化したかのようなヒーロー像は各方面にも衝撃を与えたようで、まさに中二病ヒーローの代表選手として絶大な人気を誇るに至ります。
興行的にもそこそこヒットしたらしくこの後に続編が2本製作されました。

 

blade_ii_ver2.jpg

 

なかでも第二作目「ブレイド2」は、先日「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞を受賞した巨匠ギレルモ・デル・トロが監督を務めたことで有名です。
もちろん傑作中の傑作なのは間違いないのですが…

 

Blade-movie-Wesley-Snipes-a.jpg

 

本作でブレイドのコスチュームがリニューアル。
よりスタイリッシュに変わったのですが、前作でナイロンのようなシャカシャカ系素材だったパンツが学ズン的綿パンにチェンジされ中学生度が20%アップ
これはこれで味があって良いのですが、やはり個人的にはミリタリー風”男の子喜ぶ”感溢れる1作目のスタイルを推したいのです!

 

そんなわけですっかりブレイドに魅了されてしまったわけですが、そうなるとどーしてもフィギュアが欲しくなってしまうのがオモチャ好きの性。
1999年当時といえばフィギュアブームの真っ只中で、各地にアメトイショップがたくさんある時代でした。しかし、このブレイドのフィギュアがどこに行っても売っていない!

 

blade1.jpg


ブレイドのフィギュアは当時のマーベルトイ専属メーカーのトイビズからリリースされていたのですが、じつは前述のとおり公開が約1年前だったためもう残っているところが無かったんですね。
豆魚雷にもその時期に入荷し販売していたのですが、公開もされていない作品だったために入荷数も少なく早々に捌けてしまっていました。
まさかこんなヤバい映画だったなんて…。「買っておけばよかったー!」となったのは僕だけではなかったようで、お店にお問合せの電話が殺到したのを覚えています。

 

 

そんなこんなでその年のサンディエゴコミコン会場にてついに発見!
大喜びで買おうとしたらなんとかなりのプレミア価格…。
どうやら本国でもかなりの人気で入手困難状態が続いていたようなんですね。
しかし背に腹は代えられず、泣く泣くその法外な値段で買ってしまったのでした…。

 

そんな経緯もあってフィギュアファンの間ではブレイド=ヤバいフィギュアという認識が高まり、トイビズ以外の関連商品のリリースが皆無だったことも重なって新たなフィギュアのリリースが熱望されるようになりました。

そして「ブレイド2」公開の2002年には待望の新作フィギュアが登場!

 

51cj8x+7IdL._SL500_AC_SS350_.jpg


トイビズのNEWライン、マーベルスタジオ12インチシリーズでリリースされたフィギュアはまさかの布製コスチュームの1/6サイズ!
その出来の素晴らしさにファンは狂喜、即完売の大人気アイテムとなりました。

 

511y-ARM71L.jpg

 

その後も、ご存知ホットトイズのムービーマスターピースシリーズにラインナップしたりと稀にではありますが製品化され、人気アメコミヒーローフィギュアの地位を不動のものとしております。

 

そしてついに、メズコの人気シリーズ「ワン12コレクティブ」にも我らがブレイドがラインナップされました。

 

 

ワン12コレクティブ/ マーベルコミック: ブレイド 1/12 アクションフィギュア

 

コミック版としての製品化でありながら、その佇まいはまさに劇中のブレイドの雰囲気そのもの!
コミックと映画のいいとこ取りアイテムと言ってよいでしょう。

 

21760280_4.jpg

 

というわけで、ブレイドの思い出と熱い想いを書き連ねさせていただきました。
これがきっかけで映画を観ていただいて、その中ニ病感あふれる超カッコイイブレイドワールドにハマっていただけたら幸いでございます。
ではでは!

 

blade-2-wesley-snipes-guillermo-del-toro-1108x0-c-default.jpg

※生徒指導の先生に捕まってしまったところ

 


●メルビン桑沢●


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode