<< プレビュー5月号掲載のアパレル&雑貨の一押しグッズをご紹介!ウォーキングデッド15周年、マーベル、ハン・ソロ、ロメロ監督追悼アイテム等々! | main | 80年代ホラークイーン「エルヴァイラ」の新刊登場でVHS少年の思い出甦る!プレビュー5月号コミックご予約開始です! >>

「あれが何か分からんのか?完全生物(の指輪)だ。原型も鋳造技術も見事なものだ」

            

 

こんにちは!新しく豆魚雷で働く事になりました桑原です。よろしくお願い致します!

初めてブログを書かせて頂くことになり緊張していますが、みなさんに楽しんで頂けるよう頑張ります。

 

 

映画史において燦然と、かつ不気味に輝くダークスター。
「完全生物(PERFECT ORGANISM)」といえば、
なんのことでしょう。

言わずもがなですが言わせて下さい。

 


そう、“ビッグチャップ”です。

 

 

 

 

ビッグチャップという存在の美しさ、恐ろしさ、神秘性...。

みなさんそれぞれ胸に抱く感情は異なると思います。
しかし、このブログをご覧になってくださっている方々の根底にある思いは

 

”カッコイイ”

 

これに尽きると思っています。
それと同時に、過去の記事で語られた造形の複雑さから、

完全再現が難しいという事をご存知の方も少なくないと思います。

 

という大前提を踏まえた上でこの写真をご覧になって下さい。

 

 

 

美しく、恐ろしく、神秘的、そしてカッコイイ。

それらが集約されていると思います。
フィギュアでも難しく、数少ない再現度の高い立体物。
ですが、ご覧の通りこれは指輪です。身に着けることが出来るのです。

なんという贅沢でしょうか...。


「贅沢」というワードにフォーカスして
この指輪の魅力を語らせて頂きます。

 


・携わっている人たちが「贅沢」

 

原型担当は三島わたるさん(PSYCHO MONSTERZ)
そして膨大な資料と、TORCHTORCHディレクター原田さんの製作指揮。
技術+知識+愛情=?
簡単な足し算です。答えは"良い物"です。

 

そしてなんと、開発協力にはJAP工房さんをお迎えしています。
JAP工房さんは、数多くのキャラクターリングや、著名なアーティストさんの衣装、
多くの特撮作品、現行の作品を挙げると牙狼の衣装・小道具を手掛けています。

そう!つまりカッコイイ装飾品ならお任せあれ!というメーカーさんなのです。

 

ここで少し過去の話をします。遡る事20年前、1998年。

JAP工房さんから、エイリアンのライセンス製品が発売されました。

 

 

はい、超カッコイイですね。
この写真僕にはこんな風に見えています。

 

 

宝の山を目の前に、喉からインナーマウスが出そうになって語彙力が破綻します。
ですが20年前の製品、当時の僕は4歳。当たり前に手に入れていません...。
おもちゃやエイリアンと同じくらいシルバーアクセサリーも好きな僕にとって、

垂涎の逸品なのですが、未だに手に入らないでいるのです。悲しい。

 

…と、このように過去のエイリアン製品も素晴らしい物でしたが、技術は日進月歩。
JAP工房さんだからこそ出来る非常に高度な鋳造技術によって、

最新のビッグチャップリングは誕生しました。

 

このトリプルネームによる夢の競演、最高です。

 

 

・ジュエリーとしての美しさ、存在が「贅沢」

 

H.R.ギーガーの遺した作品はシュールレアリスム的であり、

ギーガーの作品だけでミュージアムが出来るくらいですので、そもそもアート的な側面が非常に大きいです。
そして建築とインダストリアルデザインを学んでいたということもあり、曲線美を重要視する意匠が随所に見受けられます。
加えてビッグチャップの大きな特徴である、曲面となっている頭部のフード。

 

 

 

この曲線と曲面が大きな鏡面を構成し、そこから醸し出されるエレガントさは

ジュエリーと呼ぶに相応しく、アートの域にまで達しています。

 

着用し、上から見た時の曲線の美しさはモード系のアクセサリーのような印象も受けます。

 

 

 

事実、ギーガーミュージアムではジュエリーが販売されており、

 

 

ジュエリーとの親和性の高さを示しています。
これらを欲しいが為に僕は、paypalの使い方を覚えたりしました...。
しかし、このラインナップにはビッグチャップは存在せず、そういった観点でも唯一無二の製品と言えます!

 


・素材が「贅沢」

 

キャラクターリングというのは、探せば結構見つかるものです。
(無版権だったり、コピーのコピーみたいなものだったり)
キャラクターの知名度的に、雑貨的な感じで生産・消費されることもあるからです。
「雰囲気がいい!けど素材がピューターで他のアクセサリーと一緒にすると浮いてしまう...。」
という事もよくある話です。

決してピューターが悪いというワケではありません。
安価な材料なので、リーズナブルな価格で提供できるという点においては
キャラクターリングというポップさにおいては大きな魅力です。
ですが、生産にあたりピューターはシャープな造形を再現するのは苦手な材質ということもあり、

今回の指輪はシルバー925を使用、同時にPt900使用の究極のバージョンもございます。

 

 

 

素材にもこだわる事で前述の造形の美しさを存分に堪能できるのです!


でも「ビッグチャップは黒が良いなぁ。」という方もご安心下さい。
ブラッククローム加工の、黒光りバージョンもご用意。

 

 

 

同じ造形なのに妖しさや、禍々しさを纏っていて堪りません。

 

 

・物を買うのではなく、体験を買うという「贅沢

 

最後にTORCHTORCHのコンセプトである、

 

”あなたの愛するキャラクターやタイトルを、日常に溶け込ませて身に纏うことができる。”

 

自分の好きな物に囲まれたい、そんな思いでフィギュアを集めている方は多いと思います。
ですが、フィギュアを常に持ち歩くというのは現実的に考えた時に難しい事です。
でもアパレルやアクセサリーならそれが叶う。これはもはや、物を買うというより、体験を買うという事だと思います。
時代が進むにつれて、消費することのスパンが早くなり、一つ一つの物が持つ意味が希薄になっているからこそ、
この究極のビッグチャップリングで、最高の体験をしてみませんか?

 

ご予約はこちらからどうぞ。(リンク先から各サイズのページに飛べます)
TORCH TORCH/ エイリアン "ビッグチャップ" シルバーリング Lサイズ

TORCH TORCH/ エイリアン "ビッグチャップ" シルバーリング ブラッククローム Ver. Lサイズ

TORCH TORCH/ エイリアン "ビッグチャップ" プラチナリング Lサイズ

 

高円寺店にてサンプルも展示中ですので、ご来店の際はぜひ実物をご覧になってみてください!


と、話が色んなところに飛んだ末、

不時着気味で遺棄船(ここにも曲線が沢山!)のようになってしまいましたが...

 

全ては、”あそこから始まった”という解釈で、無理矢理まとめさせて頂きます。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!

 

◆桑原◆
 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode