<< これはやばいスタスタチュー!『ランボー3 怒りのアフガン』究極のランボー1/4スタチュー登場で、メルビン”怒アフ”の思い出甦るの巻 | main | 若きハン・ソロ初来日で六本木が銀河に!映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ジャパンプレミアに潜入! >>

PREVIEWS 6月号超独断オススメ商品「イイ予感しかしないぜ」欲しい理由はそれで十分だ!!

            

 

こんにちは。雨男なので親友に「お前と出かけたくない!」とまで言われた事のある桑原です!

梅雨入りしてしまいましたね...つらい!とても!!

 


雨が降ってるから引きこもろう。

 

そんな時は引きこもってPREVIEWSをペラペラしてみましょう。

 

 

僕も毎月店頭に届いた後は、

「これも仕事の一環だから〜...」

と言ってサボり(検閲済)、ポップカルチャーへの理解を深めています!!

 

というワケで、今月号のPREVIEWSで気になった物をご紹介させて頂きます。

 

「英語そんなに得意じゃないから...」

という方もご安心下さい、今回ご紹介するのはペラペラめくって琴線に触れた物のみなので、

”考えるな、感じろ”の精神でいきましょう。

 

 

 

まずはこちら、

DC COMICS ANATOMY OF METAHUMAN HC

 

ここでワクワク出来ないと、今日の記事はキツイかもしれません。悪しからず...。

 

フィーリングで訳すなら、そうですね〜...

「DCコミックス 超人大かいぼう図鑑(ずかん)」

とでも言ったところでしょうか。

 

表紙からグッときますね〜〜〜!

スーパーマンが、かの有名なダヴィンチの解剖図になぞらえて描かれています。

四隅には他のヒーローやヴィランの解剖図のズームも。

その安易さにハナマルをあげたいです。っていうかあげます。

 

 

先日発売したデルトロの本も、こういったデザインになってましたし、

四隅のクリーピーさと、デルトロの優しげな御尊顔の対比よ。

 

フィクション大好きなお友達はこのフォーマットにワクワクしませんか?

教科書とかこんな感じだったら、全教科満点ですよ。

 

公開済の中身をご紹介すると、

 

詳しいことは分からないが、断面はロマン、ヒーローもロマン、読めない筆記体もロマン。相乗効果でヨクなろう。

 

彫りの深い目元の奥には何があるのか!という解説や、

 

 

全然分からん。でも無機物と有機物が融合しているだけでウットリしてしまう、チョロイ。

 

機械と科学のパワーで超強いぞ!的な解説、

 

 

大脳分裂のポスターかと思ったよ。

 

ブワーーーーとなって変身するメカニズムやらが解説された、

誰かの妄想(検閲済)ロマン溢れる一冊です!!

全編英字ですが、かえって雰囲気が増してる気がします。

 

今回この表紙を見た時、すごく嬉しくなって、

 

脳に対する評価が辛辣。

 

知性ゼロ。ロマン・愛情、マキシマム。

 

こういった絵を思い出すと同時に、

こういう解剖図への憧れは国や言葉は違えど備わってるもの

(特定の趣味嗜好の人たちの間では)なんだなとジーーンと来るものがありました。エモい。

 

連呼されるディックに目が行きがちですが、水玉フライドチキンレッグも相当ヤバイ。

 

翻訳に味がありまくる海外の方のファンアートが存在したり、

 

 

外見だけじゃなく、内面(物理)も愛してるよ...!

 

解剖版のフィギュアまで出てるのです!!素敵!!

 

好きなキャラクターの見た目のカッコよさ、美しさ、恐ろしさにときめいた後は

内面にまで目を向けてみよう!!!どんどん断面晒してくれ!!

 

ご予約はコチラから

DC COMICS ANATOMY OF METAHUMAN HC

(洋書ですので、一字一句内容を逃したくないという方お気をつけ下さい)

 

 

興奮冷めやらぬまま、お次はコチラ

 

NINJA-K #10 (NEW ARC) CVR A CAMUNCOLI

 

察しの良い方は何を言いたいかご理解しているかと。

 

こんな雰囲気のポスターどこかで...

 

中央で仁王立ちする男(マックスロカタンスキー...マッドマックス...?)

武器の構え方(ソードオフショットガン...マッドマックス...?)

車両の構図(インターセプター...マッドマックス...?)

荒れ果てた大地(ウェイストランド...マッドマックス...?)

空を飛び回る鷹(確信犯)

...ハッ!!

 

こんなシーンない。

 

マッドマックス、北米版ポスターのパクリ(検閲済)オマージュですね!!

 

アメリカのイラストレーター、ビルガーランド氏によって手掛けられたこのポスター

(北米版なのでオーストラリア本国での公開の際は使われていないそうです。)

絶妙な雰囲気はやはり印象に残るようで、このコミックの表紙だけでなく、

日本公開時のポスターに使われたのはもちろんの事、数々のフォロワーを生み出しています。

 

世紀末のセルフィーはこのポーズで決まり。笑顔は無しだ、約束だぞ。

 

肝心のストーリーですが、

 

"時は1980年代、冷戦下。

核戦争の緊張は最高点に達し、MI6〔英国秘密情報部〕は岐路に立たされていた。

 

『米国の擁する部隊よりも、我が部隊は劣っている。』

 

人間の肉体を持ちつつも、機械の性能を備えた、

兵士であり兵器でもある、新たな存在。

NINJA-Hは開発されたのであった...。”(やっつけVHSパケ裏風翻訳)

 

タイトルがNINJA・Kなのに、NINJA-Hが導入に出てくるのが今後の鍵ですね、多分。

 

と、表紙がマッドマックスに似てるなぁという軽いノリからここまで至りました。

一口にアメコミと言ってもジャンル、画風、設定、様々なので楽しみ方も十人十色

 

「雨で外に出たくないな〜」なんて季節は、それを逆手に取って新しい楽しみに目を向けて見てはいかがでしょうか?

 

PREVIEWSのご注文はコチラから!

【お一人様1点限り】PREVIEWS #357 JUNE 2018/ APR180001

今月号のアメコミクラブ商品は27日が締切なので、

週末のお休みが二週とも土砂降りでも、まだゆっくり選べますね!!

 

カタログをめくってあなたのセンスオブワンダーに反応したものをお迎えしちゃいましょう!!!

(置き場は後から考えよう!!)

ミーハーな画像チョイス。ハンソロ楽しみだなぁ。

 

では本日はこのへんで!!

 

☆桑原☆

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode