<< 腹筋瞬間断裂!凄まじい連続ボケ劇、ついに終幕。優秀作品発表!”13日の金曜日”特別企画第三弾、ホラー映画大喜利リターンズ! | main | 1/12 T-800小さくても満足度は十二分?! 平成が終わるって頃にT2レビュー、空薬莢と涙の粒が零れ落ちる。 >>

48年の歴史を持つ"元祖コミコン"サンディエゴ・コミコンが今年も開催!その模様をレポートしちゃいます【前編】

            

どうも!B・黒須です。

 

2016年、遂に日本でも待望の開催が実現した"コミコン"。

1970年にゴールデン・ステイトコミコンとしてスタートし、今年で48年を迎えるまさに元祖コミコンと言えるサンディエゴ・コミコン。

今年の夏も元気に開催!という訳で、その模様をお伝えしていきたいと思います。

 

IMG_0229.jpg

サンディエゴ・コミコンの象徴とも言える三角形の装飾が特徴的なサンディエゴ・コンベンションセンター。

 

 

そして会場にドカンと張り出されるバナーのドデカイ目のロゴも象徴的です。

IMG_0226.jpg

 

会場の様子をお伝えする前にコンベンションセンターを取り巻くサンディエゴの街の様子をお伝えしていきますね。

街の至る所で目にするサンディエゴ・コミコンのバナーは毎年最新のマーベル映画が彩りますが、今年はマーベルスタジオ10周年のアニバーサリー仕様。

IMG_0231.jpg

 

映画のほかにもマーベル関連のドラマのプロモーションが目を惹きます。

IMG_0223.jpg

IMG_0220.jpg

 

今年はDCも負けじと会場とサンディエゴの街をつなぐメインストリート、ガスランプ通り横でガッチリプロモーションを展開しておりました。

IMG_0227.jpg

 

コミコン開催で盛り上がる街を散策していると、ふと手渡された「TOP SECRET」とだけ書かれた封筒。

正直、マジでやばい物を手渡されたのではないかという心配をよそに開封してみると…。

アマゾンプライム激推しの巨匠トム・クランシーの小説ジャック・ライアンを元にした新作ドラマのプロモーションでホッと一安心。

 

そんな新作ドラマ『ジャック・ライアン』。

アマゾンプライム激推しだけに、今回ナンバー1と言えるほどサンディエゴの街中でプロモーションが行われておりました。

 

ホテルや、会場横の球場の壁面はもちろんのこと、

IMG_0210.jpg

IMG_0222.jpg

 

広いコインパーキングを占拠し、大々的な参加型プロモーションまで行う徹底ぶり。

IMG_0196.jpg

IMG_0195.jpg

恐るべし『ジャック・ライアン』。

 

他にもドラマでは、スティーブン・キング×J・J・エイブラムスの『キャッスル・ロック』のプロモーションも不気味な雰囲気を漂わせていました。

IMG_0204.jpg

 

↑の看板奥には水辺に佇む少年らしき姿。

IMG_0205.jpg

 

そして、その横には激しく転倒した車が…。

ちなみにこの車は1/1スケールです。サンディエゴ・コミコンならではのド派手な演出です。

IMG_0203.jpg

 

そして日本のコンテンツも負けず劣らずビッグプロモーションを展開しております!

マリオットホテルのホールにはドーンとドラゴンボールのプロモーションが行われ、

IMG_0207.jpg

 

ホテルの裏ではまさかの天下一武道会が開催!???

IMG_0208.jpg

 

キングダムハーツも巨大な駐車場の壁面を大きく使いとっても目だっておりました。

IMG_0221.jpg

 

そして会場近くのMLBサンディエゴ・パドレスの本拠地となる球状ペトコパークに隣接する公園でも、これまた沢山の作品のプロモーションが行われているのです!

 

こちらはディスカバリーチャンネルの行うサメ好きにはたまらない番組を山ほど用意したシャークウィークのプロモーション。

迫力満点のサメと撮影できるサメマニア必見のフォトスポット。

IMG_0515.jpg

 

横から見るとそのスケール感がわかるかと思います!

(椅子付近に立っている方と比較してください。)

 

そして#GROUPHUGと書いてある通り、ハルクがやさしく?コミコンを楽しみに来たグループ丸ごとハグしてくれる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプロモーション。

IMG_0517.jpg

 

巨大なマシュマロマンが出迎えてくれるのは、ゲーム『ゴーストバスターズ・ワールド』のプロモーションコーナー。

IMG_0523.jpg

 

ゴーストバスターズの制服に着替えてエクト1と記念撮影が出来る、“Who you gonna call?”と聞かれたら思わず“Ghost Busters!”と答えたくなるスポットでした。

IMG_0518.jpg

 

すでに米国ではシーズン2の制作が決定したと言われるマーベルドラマ『クローク&ダガー』のプロモーションもありましたが、日本で見られるのはいつなのでしょうか…。

IMG_0520.jpg

 

そして、暑い夏にはありがた過ぎるDCの素敵なプロモーション!

IMG_0521.jpg

 

それが!

 

スーパーヒーローアイスクリーム!

ダークナイトに真実の投げ縄、そしてクリプトンとファンはぜひ口にしたいフレーバー。

配布じゃなくて全然いいので、ぜひ日本で販売していただきたい!

IMG_0522.jpg

 

ペトコパーク以外でも会場に収まりきらず、近隣のホテルも使用して様々な参加型プロモーションが展開されているのも、このサンディエゴ・コミコンの魅力の一つです。

IMG_0514.jpg

 

さてと、そろそろ会場内の様子もお伝えしないとですね!

会場に入ると早速見つけた人だかり。

 

その人だかりの先には、映画『デッドプール』のブースがあり、何やら動くデッドプールとその仲間達の姿が。

しかしよく見ると…。

 

完全に某夢の国にあるアトラクション、カント●ーベアをリスペクト(←ここ重要です!)しつつド派手にした様な素敵なブースになっておりました。

IMG_0257.jpg

 

会場内には巨大な造作物も数多くあり、レゴで作られたライフスケールサノス様や、

s-IMG_0445.jpg

 

巨大なバンブルビーがサンディエゴ・コミコンにやってきた方々を出迎えてくれています。

IMG_0255.jpg

 

映画『ロード・オブ・ザ・リング』、『アバター』、『第9地区』をはじめ様々なハリウッド映画から引っ張りダコなVFXスタジオWETA(ウェタ)のブースでは、スタッフさんが生造型をバシバシと進めておりました。

IMG_0251.jpg

 

そして、今回のサンディエゴ・コミコンで様々なメーカーからの商品化が発表された日本のSF漫画『銃夢』がハリウッドで実写化された映画『アリータ:バトル・エンジェル』の展示も。

IMG_0252.jpg

 

そしてロンドン、LAにショップを持つ実際に映画で使用されたアイテム(プロップ)を販売する有名なプロップストアのブースには貴重なプロップたちがズラリと勢ぞろい!

s-IMG_0446.jpg

 

衣装やコスチュームのほかにも『バック・トゥ・ザ・フューチャー』や『キャプテン・アメリカ』などの貴重過ぎるプロップたちが、ケース内に並びます。

s-IMG_0449.jpg

 

そして、原田プリスキンもきっと気になるであろうゼノモーフのヘッドもオークションにかけられる様で展示されておりました。

s-IMG_0447.jpg

 

他にも映画『パワーレンジャー』や『ロケッティア』のヘルメット他、

s-IMG_0450.jpg

 

ハン・ソロのジャケットまでもが揃い映画ファンにはまさしく眼福空間が広がります。

こんな貴重なお宝を所有する方はどんな富豪なのかお会いしてみたいものです。

s-IMG_0451.jpg

 

最後は、今年のサンディエゴ・コミコンで大きく注目を集めたDCブース。土曜日にキャストも登場した様で、遠くからでも聞こえる絶叫に近い黄色い声援が飛び交っておりました。

 

今回のサンディエゴ・コミコンで待望のトレーラーも発表された映画『アクアマン』。

 

もちろんそれに併せてDCブースでは衣装を展示!

トレーラーで見たコスチュームが目の前に!これにはテンションも思わずあがってしまいます。

s-IMG_0432.jpg

 

s-IMG_0433.jpg

 

そして、映画『アクアマン』に続けとばかりに2019年米国公開予定となる『シャザム!』も待望のトレーラーが公開。

 

もちろんこちらも抜かり無し!DCブースの中央には、主人公の少年ビリー・バットソンと「シャザム!」と唱えることで変身する、赤いスーツにマントを背負った、筋骨隆々のヒーロー、シャザムの衣装とコスチュームを配置。

s-IMG_0434.jpg

これからの展開が益々楽しみなDCブースでございました。

 

といった所で、一旦レポートは終了です!

また次回をお楽しみに!

ではでは〜。

s-IMG_0530.jpg

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode