<< 「Sum-Art」が日本上陸〜高木アキノリ編〜 | main | 【メイキング】ビッグチャップ・スタチュー/ 左腰のチャック、手袋の縫い目、踵の前歯 >>

「Sum-Art」シリーズが日本上陸〜大山竜編〜

            

 

どうも桑原です〜。過去2回に渡って

マナスモデルさんによる「Sum-Art」シリーズの魅力と、

今回のリリース作品を手掛けた作家さん毎にご紹介して来ました。

大畠雅人さん編はコチラ

高木アキノリさん編はコチラ

 

そして今回は大山竜さんの作品のご紹介です!

 

 

 

【国内限定流通】ドラゴンエッグシリーズ/ ファイヤードラゴン by 大山竜 ミニスタチュー​

 

以前ご紹介した高木さんの

キャットドラゴンとはまた違うワイバーンのようなドラゴン。

大きく丸い眼からは愛嬌を感じさせながら、

孵化した直後であるにも関らず既に刺々しい角や鱗は、

空の王者である風格さえ漂わせております。

その様相は、まるで現実の猛禽類の雛鳥のような雰囲気も感じます。

 

クリーチャーらしさと可愛さを共存させることが出来るのも

ドラゴンエッグシリーズの特徴かもしれません。

 

個人的な感想ですが、こういった刺々しいモールドは

大山さんの作品に多々見受けられ

 

 

代表作のリオレウスにも

(これ、超巨大で全長1.6mあります)

刺々しいモールドが沢山存在しております。

 

 

小さいながら、これぞ大山造形!と言えるモールドが存分に楽しめる

魅力たっぷりな作品となっております。

 

 

コチラも過去にガレージキットで販売されたことがあり、

このように並べてディスプレイするのも雰囲気がグッと増して

ファンタジー世界に迷い込んだような気分に浸れます。

(※本体以外は付属いたしませんので、お気をつけ下さい!)

 

ご予約はコチラから

【国内限定流通】ドラゴンエッグシリーズ/ ファイヤードラゴン by 大山竜 ミニスタチュー​

 

 

続きまして

【国内限定流通】ドラゴンエッグシリーズ/ クトゥルフ by 大山竜 ミニスタチュー

 

 

いきなり余談になりなすが、

『クトゥルフってドラゴン...?』

と思った方もいると思います。

 

小説の中で、

”背にはドラゴンのようなコウモリに似た細い翼を持った姿”

と書き記されたり、”九頭龍”という表記も存在します。

龍・竜・ドラゴン・ワイバーンの伝承は世界各地に存在し、

旧支配者であるクトゥルフもドラゴンの一種だったのではないか...。

 

ということで、広義的にクトゥルフもドラゴンと捉えましょう。

一口にドラゴンと言ってもこんなに幅広い作品が生み出されるのも

オリジナル作品の面白さの一つに思えます。

本題に戻りましょう。

 

蛸のような頭部を持ちながら、

無数の触手や翼を携えた、まさに異形の存在。

しかし、生まれたてはやっぱりどこか可愛い...!

禍々しさは控えめです。

 


大きな後頭部や翼も緻密な造形により、

どこから見ても発見がある作品に仕上がっております。

サイズ故の雰囲気に頼ることなく、

丁寧に作られたものだからこそにじみ出てくる魅力。

今回リリースされる大山さんの作品はいずれも小さい物ですが

大山さんの造形に多く見られる特徴は十二分に堪能することが出来ます。

 

アークライトモデルズさんから発売予定のシリーズ、

『クトゥルフ・エヴォリューション』にも大山さんは参加しており

 

 

圧倒的な緻密さと大きさで、思わず鳥肌が立ってしまうような作品です。

同じ作家さんが、同じモチーフに取り組んでもこれほどの違いが生まれ、

この小さなクトゥルフが成長すると...なんて妄想も膨らみます。

関連する立体物等と一緒に飾ることで、

各々が持つバックボーンに膨らみが生まれそうです。


ご予約はコチラから

【国内限定流通】ドラゴンエッグシリーズ/ クトゥルフ by 大山竜 ミニスタチュー

 

 

このシリーズの作品、単体でも素敵なのは勿論のこと、

シリーズ同士で飾ることで共通するサイズ感や世界観で引き立て合い、

別の作品と飾った時には作品の持つストーリーに奥行きを与えるという...

 

恐るべし、ドラゴンエッグシリーズ...!!

 

 

ということで、3回に渡って「Sum-Art」シリーズの魅力と、

今回のリリース作品を手掛けた作家さん毎にご紹介させて頂きました。

要点を押さえて1回でまとめるには、恐れ多いやらもったいないやらで

こんな形を取らせていただきました!

全部読んでくれた方ありがとうございます。

 

どの作家さんも、作品集が発売されていたり

イベントで作品を買うのが難しかったり

オリジナル作品でありながら、マスプロダクトとなって

作品を手に入れるの事が出来るのはかなり希少な事です。

 

以前からファンの方々が見逃せないのは勿論。

「今まで知らなかったよ」という方も、この機会を逃すのはもったいない!

立体物である以上、

実物を手にとって眺めることで魅力を最大限に味わえる

と思いますので少しでも興味を抱いていただけたら、

ポチッとして頂く事を強くオススメ致します!!

 

Sum-Art製品一覧

 

では本日はこのへんで〜!!

 

∴桑原∴

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode