<< フジティブ・プレデターがアナタのお家に”逃亡”?プライム1スタジオならではの贅沢尽くしのスタチューです! | main | 豆魚雷PRESENTS オモ写コンテスト 優秀作品(10/04〜10/10投稿分) >>

カワイいいたぁぁあい!!ホラー美少女にピンヘッドが降臨。

            

 

みなさま、SかMかって言ったらどっちですか?

服のサイズでも磁石でもなく、性的嗜好のお話です。あれ、これ何のブログ?

 

そういったフェティシズムをお持ちの方、

各々に何故それが好きかって理由やこだわりはあると思うんですが、

ホラー映画界に、それの最強キャラがいますよね。

 

エクストリーム鍼灸

 

ピンヘッド、もといヘルレイザーに登場するセノバイト達です。

 

豆ブログ初のエロ回来るか...と思った方、残念。グロ回です。

 

そして、コトブキヤさんの人気シリーズ「ホラー美少女」からついに来ました!

 

ホラー美少女/ ヘルレイザー3: ピンヘッド 1/7 PVC

 

イケナイことのレベルがやばそう

 

さあ大変。マスターピースってヤツですよコレは。

ご紹介が遅くなってしまったんですが、

結果として「良かったかも」といった事があったので、併せてお伝えしていきます!

 

さて、ピンヘッドの女体化、意外なことに実は初めてではありません。

 

ヘル・プリーステス プレミアムフォーマット フィギュア

 

 

サイドショーのプレミアムフォーマットでリリースされていたのです。

予約自体は丁度2年前、発売は今年の3月頃だったので

記憶に新しい方も少なくないと思います。是非実物を見たかった。

 

しかしコチラは正式にはピンヘッドではなく、

ヘル・プリーステスという原作者公認のオリジナルキャラという位置付け。

とはいえ、頭にピン刺さりまくりでボンテージファッション、

原作者公認とあらば、それはもうピンヘッドでしょう。

 

コチラはサイドショーのラインナップらしく、リアルフィメール系。

グロテスクなポイントもかなりリアルな仕上がりで、

足先と背中なんてもう...絶対お風呂入れません。

リンク貼ってあるので、気になる方はチェックしてみてください。

しかし、流石プレミアムフォーマット。

カッコいいのは見た目だけでなく、お値段も大きさもカッコいい。

グロ要素も強めなので、ご家族から反対された...

なんて方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

それを踏まえて、ホラー美少女ピンヘッドの方はというと

 

 

見た目、お値段、大きさ、グロテスク度

非常にバランスが良いです。

なんのキャラか一目で分かり、キャラクターの持つ個性。

ピンヘッドなら、「痛そう」という意匠が盛り込まれていながら、

顔は山下しゅんやさんによる、可愛くも妖艶な顔立ち。

美少女フィギュアとホラーフィギュアのギリギリのラインを攻め抜いた、

さすが...!としか言いようがないアレンジです。

乳首の部分の皮膚がめくれ、エロをグロで塗りつぶしているような雰囲気が、

たまらなくフェティッシュです。カタカナめっちゃ多いですね。

 

 

ピンに沿って頭に刻まれたグリッドも塗装で陰影が表現されており、

線ではなく、溝・痕なのがよく分かります。

首元のベルトが首絞めや、首吊りを想起させるのも◎

 

ライブハウスで履いてきちゃダメな靴、殿堂入り。

 

このスタチュー最大の注目ポイント、

というか、秀逸なアレンジポイントはここではないでしょうか。

 

ピンヘッドだから、ピンヒール(裸足)

 

天才的狂気発想です、一生つま先立ちです。

ピンヒールなのに裸足という今年度最強の矛盾を発見しました。

 

台座も同シリーズの中で一番豪華なのではないでしょうか。

展開されたルマルシャンの箱、コレだけでも間違いなく売れそうな程のクオリティ。

 

 

裏側は、異次元空間のような人間の皮膚組織のような。

なんであれ不穏な想像を掻き立てるテクスチャがビッシリと刻まれています。

死霊のはらわたの死者の書のようにも見えます。不吉だ。

 

 

不穏な気持ちになる要素をつらつらと書きましたが、

シンプルに、ボンテージの部分のシワとハリの緩急もかなり秀逸で、

 

 

モールドだけでも素材感が伝わってくるところを、彩色で更に質感アップ。

こういうファッションって、金具を足してしまいたくなりがちなんですが、

差し色的に抑えているのも、とてもバランスが良いです。

 

黒い服、青白い肌、赤いめくれた皮膚、金具の銀、台座の金。

補色及び色の持つイメージの対照の色で全体がまとまっているので、

全体を見た時に、立体としての色調の収まりが良いです。

 

過去の同シリーズ製品、発売後にプレミア価格が付いたものもあり、

確実に入手する為に、予約をオススメ致します。(紹介遅くなってすみません)

 

ご予約はコチラから

 

ホラー美少女/ ヘルレイザー3: ピンヘッド 1/7 PVC

 

イメージ写真のライティングも”分かってるな”感

 

 

さて、こんなテンション上がっといて

はい今日はココまで〜となれるワケがありません。

後半戦の始まりです。

 

『拷問+ボンテージ』

 

というカッコよすぎる大発明は当然、多くの影響を与え、

HUNTER×HUNTERのイルミベルセルクのゴッドハンドバイオハザードのネメシス

そんなキャラクター達のイメージソースなのでは。と言われています。

 

みなさんお大事に

 

例に挙げた作品はどれも名作と名高いものばかり。まさに大発明であったことは明白です。

ゴッドハンドを呼び出すには、”とあるアイテム”が必要とか、設定的にも似通ってます。

 

当ブログをご覧の方はご存知である方も多いであろう、

『キャビン』というホラー映画、ここでも

 

病院行け

 

空港の金属探知ゲートを一生通過出来ないヤツが出てきました。

これは間違いなくセノバイトのオマージュでしょう。

ピンヘッドみたいなヤツと言われることが多いですが、

 

韮沢さんが立体化してたりします

 

CD(真ん中のヤツです)というセノバイトもいて、

キャビンの「ソーヘッド(今僕が付けました)」はCDとピンヘッドの中間くらいでしょうか。

 

こんな影響与えまくりな大発明をした原作者は誰なのか。

「クライヴ・バーカー」という小説家、脚本家、映画監督と忙しい方です。

北村龍平監督の初ハリウッド作品『ミッドナイトミートトレイン』

 

 

こちらの原作もクライヴ・バーカー。

豆魚雷をご利用いただいてるお客様にとってはどこかで関りがある方だと思います。

 

冒頭に書いた、

”ご紹介が遅くなってしまったんですが、結果として「良かったかも」”

の内容にようやく繋がります。

過去にクライヴ・バーカーがマクファーレントイズとタッグを組み

「トーチャードソウルズ」というシリーズのアクションフィギュアをリリースしていました。

 

親が見たら泣くフィギュア、殿堂入り

 

その姿はまさにセノバイト。映画ではスーツや特殊メイクの節制がありますが、

おもちゃなので、モラル的な事は置いといてやりたい放題です。

シリーズは2で終わり、何の続報もないまま今日まで時は過ぎてしまいました。

 

しかし、マクファーレントイズが先日のニューヨークコミコンで、

トーチャードソウルズの復活の発表をしたのです。

 

なにを考えているんだ??
いや、何も考えていないのか??

 

個人的には狂喜乱舞。セノバイトの日米共演、否、狂宴が実現するとは...。

良い時代ですね。弊社での取扱い、渇望しております。

 

ピンヘッド熱が込み上げた方に朗報です。

店頭にピンヘッドパーカー、Tシャツ、ピンズ入荷致しましたので

是非ご来店お待ちしております。(代引き通販も承っております!)

 

では本日はこのへんで!

 

∴桑原∴

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode