<< ゲーミングヘッズ新作は、ウェイストランドの最恐生物デスクロー。緊急特番もあるよ。 | main | Home Sweet Home 家族とチェーンソーと再販のタイミングは大事にしましょう。 >>

プレデター激アツ。サーモビジョンで熱源を探れ!

            

 

こんにちは〜桑原です。ネカあるある言います。

 

 

リデコで悪ノリしがち

 

THE PREDATOR/ フジティブ・プレデター アルティメット 7インチ アクションフィギュア サーモビジョン ver

 

アツいハートを持っている事が分かる

 

ネカくん、ちょっと話があるから職員室に来なさい。

 

一目で分かるこの悪ノリ感。

連日プレデターに関する記事を書いているブログなんて、片手で足りるでしょう。

そっちがそう来るなら、こっちだってとことん付き合ってやろうじゃありませんか。

ネカ好きの酔狂な世界、どうかお付き合いくださいませ。

 

 

遡る程でもないですが、

昨日「ネカからヤバいプレデターが出ます」というお話しをさせて頂きました。

(エミッサリープレデター...?どちら様ですか...?ネカの本気が斜め上!)

映画には出なかったものの、出る予定であったキャラです。

 

昨日は、「ネカのお得意の狂ったラインナップだ」というご紹介を致しましたが、

おそらく、今回は映画公開に合わせてのリリースということで、

ネカは事前に情報を提供してもらい、フジティブ・プレデターのように製作を進めていたのでしょう。

 

しかし、第三幕に至る再撮影により製作していたエミッサリーが出ない!

「まあでもフィギュア作っちゃったし出すか〜」

という大人の事情があるのではないか、と思っています。

しかし、普段からアホな...失礼、素敵な事をしでかしてくれているネカ、

世界中から「相変わらずだな」という視線を向けられることに。オオカミ少年の童話は真実ですね。

 

 

少し話題が変わります。

今回の『ザ・プレデター』ポスターやイメージイラストがどれもカッコよかった!!

 

 

日本での劇場ポスターでもお馴染みのコチラ。

エライこっちゃです、フレッシュ感強めの脊髄抜き。ポスターが是非欲しい。

ゴアティカルフィニッシュ、フェイタリティ、壮絶な死闘を予想させる一枚です。

 

男子ってこういうの好きなんでしょ

 

日本版パンフレットの裏表紙にも採用されたコチラ。

『ねこあつめ』ならぬ『ほねあつめ』に精を出すプレデターにピッタリの一枚。

夥しい数の頭蓋骨。シェーンブラック監督...ではなく、ホーキンスを探せ!

 

ヘソどころか命を取られる

 

公開されたタイミングは失念してしまいましたが、

海外版のなんかしらの本(プレビューで見た事しか覚えていない)の表紙にもなっていた一枚。

稲光がプレデターのマスクを描き出し、街に落ちている。

プレデターという絶対的な力が街に迫ってきたという事を直感的に感じさせる一枚。

劇中には出ないとすぐに分かるパターンですが、雰囲気が抜群なタイプです。

 

ほねあつめdone

 

一番最初に公開されたポスターだったと思います。

公開時期も2月になっており、色々あった事を実感する一枚。

プレデターのビジュアルも一作目の、ウォーリアー・ジャングルハンターを彷彿とさせる姿で、

「プレデターといえば!」な要素が盛り込まれており、見た当時小躍りしそうになった一枚です。

 

胸ドン

 

お、お前か〜〜〜!!!

 

そうです、ネカはこれを立体化したのです。

このフィギュア、実はネカのInstagramで公開済でした。

 

 

元ネタとなったこのポスター、

普段はプレデター側の視点であるサーマルビジョンでプレデターが狙われている という、

狩る側であり狩られる側でもある、「プレデターVSプレデター」の展開を妄想したりと

なんともファン心理を掻き立てる見事な一枚です。

なので、実は「限定発売とかだったら嫌だなぁ」なんて発売を心待ちにしていた自分もいるんですが、

 

狩りざんまい改めストロングスタイルinスペース

 

まずコッチから出すだろ!!!!(1日ぶり2回目)

 

咆哮し、威嚇しているであろうアサシン・プレデター。

心なしか自分の立体化の順番に嘆いているかのように見えてきました。不憫...。

エミッサリーは出る予定だったであろうキャラなので、

背景を読み解けば実は十分納得出来るキャラですが、

今回はポスター写真(メインポスターじゃない)を立体化...。

しかも、サーモビジョンなんてマニアックな事を...。

 

ん、待てよ...そういえば...。

 

 

再販ならぬ再犯でした

 

そんなネカの遊び心炸裂な一品。僕は即予約しました。

リデコといえど、こんなに素敵なアイテムを送り出してくれるのだから嬉しくなってしまいます。
素体は既に発売済のフジティブの物なので、アルティメット素体。めちゃくちゃよく動きます。

この大きさのアクションフィギュアが4000円台で買えるのは、

こういった悪ノリ豊かなアイデアによるリデコ販売の企業努力の賜物。

散々言っておいて、実はベタ褒めというツンデレ回でした。

 

 

ご予約ゥはコチラからッ!

 

THE PREDATOR/ フジティブ・プレデター アルティメット 7インチ アクションフィギュア サーモビジョン ver

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode