<< 豆魚雷PRESENTS オモ写コンテスト 優秀作品(10/11〜10/17投稿分) | main | 2001年は過ぎたけれど、永遠の未来がそこにはあります。宇宙空間でもオシャレは忘れない、スペーススーツ各色ご予約開始です。 >>

ご予約締切直前。Gecco製サイボーグ忍者、見えないところもスゴすぎます。

            

 

こんにちは、桑原です

昨晩、Geccoさんからとんでもない画像が公開されておりました。

 

メタルギア ソリッド/ サイボーグ忍者 1/6スケール スタチュー

 

フィギュアの素因数分解やぁ〜

 

Geccoさんは徳川重工だったのか...!

 

毎度の事ですが凄いです。そのパーツ数、なんと113個。

人間の骨がだいたい200個なので、2つ買ったら人間の骨の数を越えます。

強化骨格の名はダテじゃねぇ。

 

今回の記事、分割の細かさメインでお話が進むので

視覚的に少し地味かもしれません。造形や細かい点の解説は、

待っていたぞ。『メタルギアソリッド』サイボーグ忍者、20年の歳月を経て完全再現の立体化。

こちらを読んで頂ければと思います。

自分の書いた記事を取り上げるのちょっと恥ずかしいですが、そこは目を瞑らせてください。

 

 

当ブログでも度々取り上げてきましたが、毎回分割数がもの凄い。

実際の物と同じように分割されていると、やはり精密感や説得力があります。

例えばガッツ。

 

 

う〜〜〜ん、これの検品や組み立て。

絶対やりたくねぇなぁ...ゆとり世代ど真ん中の僕、逃げます。

 

 

パッと見て分かる、パーツ数の多さ。

使徒狩りの旅を単身(と妖精)で続けるガッツ、全身武器庫のような装備品の数々。

面の連続である甲冑。特徴的なツンツンヘアーの再現。

これだけのパーツ数になるのも頷けます。

しかし、サイボーグ忍者は

 

めっちゃカッコいい(790574751回目)

 

一見シンプルに見えませんか??

生産段階についての知識がない僕にとっては、

あまりパーツ数が多くなるようには見えませんでした。

 

 

ですが、ヘッド部分だけでこの量。情報も熱意もミッチリ詰まっております。

特にバイザーがオープンしている方のヘッドは、デコマスの時点で

「精密感がすごいなぁ」と思っていましたが、

最小単位まで分解し、視覚化するとその細かさは歴然です。

「あぁ、ここがこうやって動いて開くんだな」という仕組みが

頭の中で浮かび上がり、説得力というか存在感が増しています。

 

目の当たりにした時に、上手く言語化出来ないながら感じる説得力というものは

こういった細かい部分から生まれるのでしょう。

”神は細部に宿る”という言い回しがありますが、それを体現したような造りです。

 

眼球の部分も別パーツになっており、いつも細かく美しい塗装がされているのも

こういったところに秘密があるんだなぁ、と改めて納得した次第です。

こんなに見せちゃって大丈夫なのか...?と思いましたが、

「やれるもんならやってみろ」的な気概を感じます。

色々な理由から、実現は相当難しいでしょう。覚悟と熱意と狂気がなきゃ無理です。

 

 

ちょっとお話が変わります。

年々深刻化していく地球温暖化。今年の夏は本当に暑かった。

義務教育で「日本はほとんどの地域が温帯」と習いましたが、

もはや亜熱帯となっている気がします。エアコン代の補助金ください。

さて、そんな暑さは我々の肉体だけではなく、愛するコレクションをも苦しめ

ひいては我々の頭をも苦しめ、悩ませます。『フィギュア 熱』と検索してみましょう。

 

アァオッ! って言っちゃうよね、こんなヘタッたら

 

大事なコレクションが全員マイケル化し、タネも仕掛けもなく

「ゼロ・グラヴィティ」を実現している地獄絵図を見る事が出来るでしょう。

さあ、そんな亜熱帯の日本でのヘタレ問題を解決するのが、

 

 

ABS製の内骨格

強化骨格に身を纏ったグレイフォックス、内部もしっかり骨格仕込んであります。

これはモチロン今日に始まった事ではなく、

 

 

一発目のレッドピラミッドシングからこだわりのABS骨格。カッチカチです。

特に、三角様とナースは特徴的なポーズで

なんの対策も取らなければ確実にヘタレているであろうダイナミックさ。

 

しかし、お持ちの方はご存知でしょう、発売から6年経った今でも

暑さにやられた軟弱な三角様は存在してないはずです。

私物の三角様は今日も元気にライイングフィギュアを蹂躙し

ナースは3体揃って色っぽいポーズを箱を開けた日から変わる事なくキメています。

何十年か経ち老いさらばえ、僕の背中が曲がったとしても、

Gecco製スタチューはおそらく出荷時のポーズのままでしょう。

棺桶に入れてくれ、いやさすがに燃える。骨壺に入れてくれ。

もし人類が滅び、別の知的生物が地球にはびこっても出荷時のポーズもまま、

オーパーツとして残るでしょう、多分。

 

「こんなにカッコいいんだから、長く楽しみたい。」

 

そんな当たり前の気持ちを、当たり前に叶えてくれるのは本当に嬉しい事です。

「当たり前を当たり前に」すごく喜ばれることですが、実は結構難しいです。

 

日本に襲い掛かる熱波にも勝ってしまう、Geccoさんのものづくりへの熱意とABS製内骨格

そんなこだわりと愛の塊、超オススメいたします。(2個欲しいけど、エアコン代の補助金出ないので諦めました。)

 

なんとご予約締切は明日(10/25)迄。

明日(10/25)迄。

再生産はまず無いGecco製品、後悔だけは無いように...

 

ご予約はコチラから

メタルギア ソリッド/ サイボーグ忍者 1/6スケール スタチュー

 

あえてこれで。

 

◉ファンの1人だよ◉

 

 

 

 

 

∴桑原∴

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode