<< BANDAI SPIRITS『TAMASHII NATION 2018 -青の衝撃-』におじゃまして来ました!!〜仮面ライダー、聖闘士星矢など・レポート前編〜 | main | ピエロ恐怖症は閲覧注意!?トラウマ必至のおすすめホラーピエロ映画をご紹介です。 >>

BANDAI SPIRITS『TAMASHII NATION 2018 -青の衝撃-』におじゃまして来ました!!〜ガンダム、エヴァンゲリオンなど・レポート後編〜

            

本日、10/26(金)から今週末10/28(日)にかけて

 

『TAMASHII NATION 2018 -青の衝撃-』が秋葉原にて開催されております。

 

 

では、〜ガンダム、エヴァンゲリオンなど・レポート後編〜をお伝えいたします!

 

 

ズラッと並んだ、ROBOT魂の『聖戦士ダンバイン』と『機甲界ガリアン 鉄の紋章』シリーズ

発売中のアイテムと新作が入り乱れ、大迫力の展示となっております。

 

 

正直に申しあげますと、ロボット作品にあまり造詣が深くない私。

しかし、生物っぽさを持ち合わせたオーラバトラーの外見にはグッと心惹かれるところがあります。

 

サーバイン

 

ダンバイン、ズワァース

 

ズワウス

 

ギトール

 

ヴェルビン

 

飛甲兵

 

鉄巨神

 

兵器でありながら、有機的なラインや意匠に溢れ魅力的です。

ガレージキットでも馴染みのある作品ですが、作るのはちょっと...という方でも、

ROBOT魂なら、開封してすぐに楽しめるのは嬉しいです。しかも動く。至れり尽くせりです。

同じくROBOT魂シリーズのモビルスーツシリーズから、

 

 

ナイチンゲールの重塗装仕様。武装展開するとまた違った魅力があります。

専用機+強化機という全男子垂涎の機体。もう、そんなのズルいでしょう...。

ロマンの塊がそこにはあった...。

 

 

会場をぐるっと回り、3/4を越えた頃。不慣れな撮影と、人混みに疲れていると...

 

超合金

 

懐かしさと頼もしさ、そして憧れの言葉が見えるではありませんか。

いざ、超合金魂のブースへいくZ

 

XX計画01武器セット

 

グレンタイザー、ドリルスペイザー&マリンスペイザーセット

 

マジンガーZ、マジンガーZ(ダメージver.)、グレートマジンガー

 

無敵鋼人 ダイターン3

 

ブラックオックス、鉄人28号

 

六神合体ゴッドマーズ

 

超電磁マシーンボルテスV、超電磁ロボ コン・バトラーV

 

分かる。分かるぞ。

作品自体は知らなくとも、このマッシブで武骨なボディには超合金の相性が抜群なのは分かる...!

根強いファンを持つ過去の作品を、現代の技術で商品化してくれるなんて粋です。

ダイキャスト特有のズッシリ感とヒンヤリ感。僕が持っていたのは戦隊物の合体ロボでしたが

超合金というのはいつまでも特別感があるものです。少年の心いつまでも忘れな過ぎ大人がここに。

 

さらに、DX超合金なんて贅の限りを尽くしたかのようなシリーズからは

 

 

バルキリーが!30cm程の大きさですが、数値よりかなり大きく見えました。

さあ、マクロスならあのギミックは...

 

 

そう、変形だってちゃんとするんです。

すごい...変形前後ともにフォルムが崩れることがありません。

設計図のような背景で展示されていたその姿は、ヒロイックというほか無く

ド直球のカッコよさでした、すごいぜDX超合金。

 

 

METAL BUILDのブースには平成ロボットアニメを象徴する、

シャープでスタイリッシュな機体がズラリ。

 

 

言わずと知れた、エヴァンゲリオン初号機

可動域を活かし、様々なポーズで展示してありました。

マッシブな機体との相性抜群な超合金ですが、シャープな機体との相性もまた良い。

どっちでもアリかよ との声が聞こえてきそうですが、ロマンには抗えません。お許しを。

付属の台座や、軟質素材を使用したアンビリカルケーブルでプレイバリューが広がりそう。

 

 

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』のデザイン準拠のマジンガーZとグレートマジンガー。

オリジナルのフォルムを崩すことなく、細かなパネルラインなどの情報を加える事で、

CGで描画した際の説得力やカッコよさに幅を持たせているのが印象的です。あと、吉川晃司のテーマ曲も。

やはり不朽の名作は現代版アレンジを加えてもカッコイイ。

長年愛される作品を生み出した永井豪先生の卓越したセンスを改めて感じた一時でした。

 

元になっているキャラクターは同じなのに、超合金魂とMETAL BUILDでは、

雰囲気やアプローチの仕方が違うのも興味深いですね!

 

昭和、平成、そして来る次の年号でも時代関係なく愛されるであろうコンテンツ。

『機動戦士ガンダムシリーズ』これが無くては語れないでしょう。

その人気は国内で留まるワケもなく「俺はガンダムでいく」という魂の震える名台詞が生まれた程。

 

 

ストライクフリーダムガンダム SOUL BLUE ver.

今回のイベント開催記念で限定販売された逸品。サブタイトルの「青の衝撃」という名に相応しい、

目の覚めるような青と、それを引き立てるマットな白のカラーリングがとても美しかったです。

会場全体も青い照明で、計算されつくした逸品でした。

 

エールストライクガンダム

 

ガンバレルストライカー

 

クロスボーンガンダムX-1

 

ガンダムアストレアTYPE-F

 

技術の進歩により、素組みでも色分けもされカッコよく仕上がるようになっているガンプラ。

しかし、細かな色分けや劇中の再現はやっぱりなかなか敷居が高い。

そんな悩みを解決し、更にダイキャストパーツも使用しているMETAL BUILDシリーズは

ファン垂涎と言うに相応しいな、と思わせてくれる展示でした!

 

 

熱の込もったハイエンドでリアルなシリーズが続きましたが、

素晴らしいデザインはディフォルメしても素晴らしい

という事を感じさせるシリーズ、NXEDGE STYLE。 

 

戦神丸、龍神丸、幻神丸、空神丸、邪虎丸

 

初号機(TV版)、零号機(TV版)

 

2号機+S型装備、零号機(改)+ESVシールド、初号機

 

弐号機(TV版)、量産機

 

三頭身程の大きさで、集めやすく飾りやすい。

作品は好きだけど、あんまり大きなフィギュアは買えないなぁ、という方でも手を伸ばしやすそう。

また熱心なファンの方でも、満足頂けそうな情報量でした!

 

さあ、かなり長いレポートになりましたが、

会場内にはまだ沢山の展示がありました。加えてもう一つの会場もありますので、

今週末は是非、秋葉原へ!!ケバブも食べよう!

 

 

開催概要

イベント名

TAMASHII NATION 2018 -青の衝撃-
会期
2018年10月26日(金)〜28日(日)
開催時間
10月26日(金) 10:00〜20:00 (最終入場19:30)
10月27日(土) 10:00〜20:00 (最終入場19:30)
10月28日(日) 10:00〜18:00 (最終入場17:30)
開催場所
秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE(東京都千代田区外神田4-14-1)
ベルサール秋葉原 1F EVENT SPACE(東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビル)

詳しくはコチラ『TAMASHII NATION 2018 -青の衝撃-』

 

∴桑原∴


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode