<< メタルファン必見!スラッシュメタル四天王の一角『メガデス』のマスコットキャラ「ヴィック・ラトルヘッド」がまさかのアクションドール化! | main | 【店舗限定アメコミキャンペーン】アメコミ読んで得しちゃおう!リーフとアートプリントがもらえちゃう第二弾! >>

マグロ食ってるけどダメじゃないやつのお話。

            

 

こんにちは桑原です。

つい最近公開されました、

 

うおおおおお!...うおおおおおおおおおおお!!

 

三大怪獣 地球最大の決戦』のハリウッド版、

『GODZILLA KING OF THE MONSTERS』(原題)の予告画像

予告編も公開されましたが、スター怪獣達が突貫で地球をブチ壊そうとしているような映像でした。

いっそ地球終わらせてくれても良いです。もう、今公開日になれ。

 

しかし。

レジェンダリー版のハリウッドゴジラが公開される前。

そう、20年前に遡ります。

 

デフォリアルシリーズ/ ローランド・エメリッヒ films GODZILLA: ゴジラ 1998

 

 

俺だ俺だ俺だーーーー!

 

1998年に公開された『Godzilla』

今回、ゴジラだのGODZILLAだのGodzillaだのややこしくなるので、

 

 

このデカイイグアナみたいなのは「エメゴジ」と呼称させていただきます。

 

日本の生み出した怪獣の中でもスーパースターと言って差し支えないであろう「ゴジラ」

「ゴリラ」+「クジラ」で「ゴジラ」という名前になったとされているくらいなので、

非常にズッシリして、力強い。

加えて、核実験の影響で生まれた生物という設定ですので

唯一の被爆国、という悲しい歴史を持つ日本から生まれたモンスターとして、

これ以上の存在はないのでは?と思っています。僕はガイガンが好きだけど。

 

そんなアイコン的な存在が、

「ハリウッドの潤沢な予算や最新鋭の技術を駆使しての映像化...」

当時のファンは、冒頭の僕のように喜び勇んだ方もいたでしょう。

 

ところが、蓋を開けて見ると...

 

どこ中だオメー

 

どちらさまですか...??

 

という事態が待ち受けていたのです。

当時としては最新鋭だったのしょうCGで描かれたエメゴジは、

なんだか妙なヌメヌメ感に包まれ、NYの摩天楼の中を現代兵器に追い掛け回されるその様は

見知らぬ土地に迷い込み、駄々をこねる迷子のよう...

畏怖の存在に近い、人類の罪の化身「ゴジラ」はどこへ...

 

というワケで、非難轟々。『ゴジラ ファイナルウォーズ』

エメゴジがモデルとされる『ジラ』が出現したときは、

 

 

当てつけのように「ジャキジャキ」したCGで描かれ、

SUM 41の『We are all to blame』が鳴り響く中、本家ゴジラに秒殺された挙句...

 

 

「やっぱりマグロ食ってるようなのはダメだな」

 

と、今際の際に辛辣な言葉を吐き捨てられる始末...。さすがに不憫...。

名前も「Godzilla」から"GOD"を抜いて「Zilla」...。あんまりだ...。

 

なんだかネガティブな事ばかり書いてしまいましたが、

 

この画像ばっかりになってしまうくらいには画像が無い

 

クリーチャーとして見たら、かなりカッコよくないですか??

デカいイグアナとかトゲトゲのT-REXだとか揶揄されましたが、

デカいイグアナトゲトゲのT-REXも存在したらカッコいいじゃないですか。

 

「ゴジラを抜きに考えたら、エメゴジはカッコいい」

 

元も子もない結論に胴体着陸してしまいましたが、細かいことは抜きにカッコいいは正義です。

事実、当時5歳だった僕の琴線にもビリビリ触れ、

公開時期が誕生日に近かったこともあり、プレゼントに選んだのは

 

 

 

エメゴジだったんですね、はい。(まだ持ってる)

映画を観たのはかなり後になったんですが、まぁその感想は置いといて

 

ようやく本題です。

 

この度、デフォリアルシリーズにまさかのラインナップとなったのです。

デフォルメなのに、造形は本格的でリアル。というコンセプトが

怪獣というコンテンツにドハマリしてると思うので、大好きなシリーズです。

 

デフォリアルシリーズ(どれも素敵なので是非ご覧になってみてください)

 

 

イグアナと揶揄された、ゴツゴツした顔や乱杭歯。

 

 

特徴的な大きく尖った背ビレ。

 

 

ケロイド状の皮膚とは違い、爬虫類っぽさ満点の表皮。

 

エメゴジの良いところ全部載せみたいな、グッとくる一体になりました。

スーフェスで原型が公開されてから、予約開始を待ちわびていたので

弊社web担当の者に

 

「エメゴジのアップまだっすか??」

 

と、プレッシャーをかける傍若無人ぶり。物欲は人を狂わせます。

そんな、個人的オススメの商品。

法を犯した際の時効は、モヤモヤするものがありますが、

エメゴジ公開から、20年。

エメゴジのマグロ食い逃げは時効にしてあげてもいいんじゃないでしょうか??

 

ご予約はコチラからどうぞ

デフォリアルシリーズ/ ローランド・エメリッヒ films GODZILLA: ゴジラ 1998

 

 

∴桑原∴(エクスプラスさん、デフォリアルのガイガンよろしくお願いします。)

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうだ。マグロ食い逃げは許したが、

 

 

このサイズ感の大嘘はやっぱり許しません。

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode