<< 40年越しのフィギュア対決!映画『ハロウィン 2018』より、ジェイミー・リー・カーティス演じる主人公ローリーがまさかの初フィギュア化! | main | 新しいのに懐かしい、『トランスフォーマー』はじまりの物語『バンブルビー』を一足お先にチェック! >>

世界興行収入10億ドル突破の爆発ヒット『アクアマン』のジャパンプレミアイベントに豆魚雷もお邪魔してきました!

            

ド派手とド迫力を追求し、カーアクションシリーズの最大ヒットを記録したアクション超大作

 

 

『ワイルド・スピード SKY MISSION』を手掛け、今最もその最新作が期待される

 

 

ジェームズ・ワン監督(写真:中)。

彼の最新作にして今まさに世界中の話題をさらっているのが2月8日(金)に日本公開となる

 

 

『アクアマン』

 

昨年12月21日に全米公開された本作は、同週公開の並み居る強豪を大きく引き離し、3週連続No.1を獲得。

 

全米以外の世界68ヵ国でも軒並みNo.1を獲得し、なんと中国ではワーナー・ブラザース映画史上最大となるオープニング記録を更新するなど、怒涛の勢いを見せています。

 

公開わずか5週間で早くも世界の興行収入は10億ドルを突破。

そして遂に、1月27日時点で世界興収10億9000万ドルを記録!

日本円にして1188億1000万円に達し、

 

 

「ダークナイト」などの名作や、

 

 

「ワンダーウーマン」「スーサイド・スクワッド」など近年の話題作を超える超大ヒットを記録しています。

分かりやすい表がありましたので、見てみましょう。

 

 

ダークナイト2作品を超えている時点で、アクアマンがいかにすごいか分かりますね。

この偉業達成に、ジェームズ・ワン監督は自身のツイッターで

「『アクアマン』が『ダークナイト ライジング』を超えて、ワーナー・ブラザース映画の新たな代表作の一つになった!」

と大きな喜びを表しました。

 

なお、本作はワーナー・ブラザース映画の全作品を対象とした世界興収ランキングでも『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』に次ぐ2位という、歴史に名を刻む破格のヒットを記録しています。

 

この世界的なヒットと熱狂を受け、2月4日には、ともに地上の危機を救おうと奮闘するアクアマンの相棒であり、水を自在に操る本作のヒロイン・メラを演じたアンバー・ハードが来日するとのことで、楽しみですね。

 

劇中の海中アクションは、なんと

 

 

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のスタントチームとタッグを組み作りあげたとのことです。

マジか、海の中のマッドマックス!

 

さぁそんな中、本日1月29日、東京・マクセル アクアパーク品川およびT・ジョイPRINCE品川にて映画「アクアマン」のジャパンプレミアイベントが開催されました。

ゲストに、EXILE、GENERATIONSの 関口メンディーさんと映画コメンテーターのLiLiCoさんが登場してくれました。

 

 

豆魚雷もお邪魔してきましたよ。

ところで、アクアパークって水族館です、なんでこんな所でと思ったら、こういう事でした。

 

 

メンディーさんが掛け声をかけると、イルカが泳いで来てガッツリ握手

まさか二人とも、海の生き物と意思疎通ができるアクアマン同様テレパシーを持っているの!?

って事はアトランティス人!?

 

知らなかった。

マメペディア更新しておこう。

 

では、一足先に本作を鑑賞したお二人にお話しを聞いてみましょう。

 

 

関口メンディーさん:「今作品は海中バトルがメインとなっているんですが、自分が想像していた海の世界とは全く違う、近未来的な世界で描かれていて、すごくロマンティックで皆さんにも楽しんでいただきたい」

 

 

LiLiCoさん:「ジャスティスリーグなど予習なしでピュアに楽しめる映画です!ヒーロー映画らしさがあり、沢山の登場人物など情報量が多いのに分かりやすく作られているところが魅力的!何度でも観たくなります。」

 

 

関口メンディーさん:「アクアマン、男の憧れを体現していてカッコいいのに、ユーモアもあってすごくイイ。ジェイソン・モモアの筋肉は形がセクシーな付き方をしていて、あういう体になるにはすごく努力が必要だと思うので、そういう努力が見える所もカッコイイなと思います。」

 

 

LiLiCoさん:「ジェームズ・ワン監督、もちろんこういう派手なアクションを描かせたらピカイチなんですが、私もう彼の『SAW』シリーズや『死霊館』がすごく好きで、

 

 

やっぱりホラーで人間が耐えられるギリギリの怖さを描ける人は、やっぱりアクアマンのようなアクションが描けると思います。人間の心を怖いながらもわしづかみできる人ってすごく天才だと思います。」

 

このコメントを聞いてLiLiCo姉さんに惚れました。

 

続いて、イルカ達とフォトセッション。

 

 

最後に、LiLiCo姉さんがアクアマンのちょっと変わったお楽しみポイントを教えてくれました。

 

 

LiLiCoさん:「普通って映画の冒頭でバーンっと出てくる映画会社のマークってすごく大事にされるんですよ。

 

↑これね

 

昔はもういじるなってくらい神聖なものだったんですが、今回のアクアマンでは、遊んでるなぁ〜って感じが面白い。隅々まで色々見て発見してください!」

 

確かにワーナーさん、東京コミコンでは盆踊りのヤグラを立てたり、神輿を担いだり、【遊び心】がありますよね。

これすごく大事。

 

ああ〜アクアマン、むちゃくちゃ楽しみになってきました。

 

さぁ、2月8日(金) 全国ロードショーです!

 

 

 

タイトル:『アクアマン』
2月8日(金) 全国ロードショー
ワーナー・ブラザース映画
(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”

 

 

オモチャの世界でもアクアマンを楽しみませんか?

 

 

豆魚雷『アクアマン』商品ページはこちらです↓

https://mamegyorai.jp/net/main/category_item_list/category_item_list.aspx?category=1549

 

 

★バザロ米山★

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
大宮店
Tel:048-640-7333
※高円寺・大宮店では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode