<< 飲食厳禁!あのモンスターと一緒にテーブルに着ける日がやってくる!! | main | 【 棚卸休業のお知らせ 】 >>

春は始まりの季節。そこで突然ですが今さら聞けない春のアメコミ・アメトイ用語講座開講です。

            

どうも!B・黒須です。

 

3/30(月)に開催予定だったトークイベント「アメコミリーグ(@amecomileague)」も残念ながら中止の一報が届いてしまったので、次回開催の願いも込めて、以前のアメコミリーグでお話させていただいた、今の季節に持ってこいな内容をこちらの豆ブログでご紹介させていただきます!

 

そう、春は始まりの季節。

そこで突然ですが今さら聞けない春のアメコミ・アメトイ用語講座開講です。

 

0.タイトル.jpg

 

Welcome to アメコミ&アメトイワールド!

 

 

まずはアメコミ用語からですが、中の事ではなく側の用語です。

1.レッスン1.jpg

 

1.レッスン1-1.jpg

※語源は良く分かりませんが、リーフレット説が濃厚では無いかと思います。(諸説あります。)

 

1.レッスン1-2.jpg

※読み方はTPB(ティー・ピー・ビー)、TP(ティー・ピー)が主流かと。

 

1.レッスン1-3.jpg

※こちらは逆にHC(エイチ・シー)と呼んでいる人に出会ったことがありません。基本的にハードカバーと呼ばれておりますね。

 

そして、レッスン2からもうアメトイ用語になります。なんかすいません。

2.レッスン2.jpg

 

2.レッスン2-1.jpg

※ブリスターが黄色くなってしまう現象を戻せる魔法があれば、習得したい…。

 

2.レッスン2-2.jpg

※これで壁に佇むバックカードに絶望する日々とおさらばさ。

 

3.レッスン3.jpg

 

3.レッスン3-1.jpg

※MAD具合高めのデザインが多かったオリジナルのビークルたち。劇中やアニメに登場しない粋なデザインに興奮しちゃいますね。

 

3.レッスン3-2.jpg

※幼少期どうしても空き地や林に基地を作りたくなる衝動はもはや本能。人間は好きなんです。基地。

 

4.レッスン4.jpg

 

4.レッスン4-1.jpg

※人生で  ひとつくらいは  プロップを。コレクター心の俳句。

 

小休憩的にいくつか過去に出会ったオリジナルプロップたちをご紹介。

4.レッスン4-2.jpg

※歴代のバットカウルがずらり。まばゆい。

 

4.レッスン4-3.jpg

※オリジナルのスーツってだけで心拍数が上がります。

 

4.レッスン4-4.jpg

※ダークナイトのクラウンマスクもこれだけ並ぶと圧巻。

 

4.レッスン4-5.jpg

クリストファー・リーヴからヘンリー・カヴィルのスーパーマンが並ぶ場所。そこは楽園。

 

さぁそれではレッスンを続けましょう。

5.レッスン5.jpg

 

5.レッスン5-1.jpg

※紙のバックカードが少なくなった今、ほとんど使われなくなった用語アンパンチ。そして最近では全然耳にしなくなったミント。でもそんな今だから使いたいワードたち。

 

5.レッスン5-2.jpg

※ぜひ明日からすぐ多用しましょう。

 

6.レッスン6.jpg

 

6.レッスン6-1.jpg

※昔はアソートの割合を鬼が考えたんじゃないかと思うほどの配分で、ラインナップされているのにケース(カートン)に入っていない時期があるキャラとかがいました…。

 

7.レッスン7.jpg

 

7.レッスン7-1.jpg

※なんでも楽しめちゃう器のでかさ\(^o^)/

 

7.レッスン7-2.jpg

※チェイスはアソートが生み出したサプライズ。当時はチェイスがあると聞くだけで見たくて見たくてたまらない衝動にかられたものです。

 

8.レッスン8.jpg

 

8.レッスン8-1.jpg

※ペイントが違うだけ…。分かってます。分かっていますが手が伸びてしまう…。そんなものですよね?

 

8.レッスン8-2.jpg

※一か所造形が違うだけ…。分かってます。分かっていますが手が伸びてしまう…。一か所でも違えば、全く違うものですよね?

 

9.レッスン9.jpg

 

9.レッスン9-1.jpg

※アナログ作業の中だからこそ生まれるワクワク感。そして忘れた時に抱く絶望感。日本でも良く誌上限定とかありましたね。

 

9.レッスン9-2.jpg

※…。

 

99.レッスン10.jpg

 

99.レッスン10-1.jpg

※個人的に発売当時人気も無くほとんど知られないまま時が過ぎ、再評価される時がやって来たアイテムはレア度が高い印象です。ゴッホ的な現象ですね。

 

99.レッスン10-2.jpg

※みんなで明日から使おう「激ヤバ即ゲット」。

 

99.レッスン10-3.jpg

 

春のアメコミ・アメトイ用語講座はここまでです。

 

普段、アメコミ大好きな芸人さんたち(なだぎ武さん、バッファロー吾郎 竹若さん、2丁拳銃 修士さん、佐藤ピリオド.さん)+作家のモリカサさんを中心とした「アメコミリーグ(@amecomileague)」ではトークイベントや動画配信、ポッドキャストなど様々な形でアメコミ他エンターテイメント情報を発信しておりますので、デビューのお供にぜひ!

 

そして、新たな環境や新たなクラス、新たな部署などなど、新生活を迎えるタイミングで、アメコミ(コミックス)デビューしてみようかな?と思っている方々に朗報でございます!

 

先日、豆魚雷のHPがリニューアルしWEBポイント化がスタートし、こんなキャンペーンがスタート↓。

お得なポイント倍率アップ「得倍徳売」キャンペーン。

キャンペーン中、対象の翻訳アメコミのポイントが、なんと10倍!なので溜まったポイントを、また新たなお買い物に使用出来ちゃったりします。

 

勝手ながら超個人的ではありますが、ポイント10倍なオススメの作品をご紹介させていただきます。

まずはこちら!

【日本語版アメコミ】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: ロケット・ラクーン&グルート

「ヘルボーイ」でお馴染みのアーティスト、マイク・ミニョーラによるロケット&グルートのカバーだけでも大満足ですが、中には貴重なアトラスコミック時代にリリースされた、ディック·エアーズ、スタン·リー、ジャック·カービーという眩すぎるレジェンドにより生み出された「Tales To Astonish #13」のグルートのオリジン回が収録されております。

 

<参考>

※これを日本語で堪能できるなんて幸せ。

 

そしてお次はこちら!

【日本語版アメコミ】ガーディアンズ チームアップ

ガーディアンズの面々が登場するのも、もちろん魅力的ではありますが、個人的には動物たちで結成されたペットアベンジャーズの姿がみれる「Tails of the Pet Avengers #1」などが収録されている所が素敵です。

 

ペットアベンジャーズには、ドラマ「インヒューマンズ」にも出演した大きなテレポーテーション犬のロックジョー、サヴェッジランドでケイザーの親代わりでもあるサーベルタイガーのザブ、「スパイダーマン」に登場するメイおばさんの飼い猫ミス・ライオン、そしてスーパーヒーロー猫ヘアボール、「X-MEN」のキティ・プライドと仲良しのドラゴンっぽい宇宙人ロッキード、映画でも知られるファルコンに飼われているレッドウィング、最後に雷(Thunder)のカエル(Frog)ソー・ザ・フロッグことスロッグ(Throg)という個性的なメンバーが揃います。

 

<参考>

 

最後はこちら!

【日本語版アメコミ】ゴッサム・アカデミー

いきなりゴリゴリのヒーロー物だと、まだ知らない事も多いし…。という方にもってこいな作品です。

舞台となるのはバットマンの住む街ゴッサムシティ…にある名門校。そしてその学園に潜む謎を解き明かす学園ミステリー作品!

 

おまけ!

【ムック本】Pen+ DC最強読本。

少し前の雑誌になってしまいますが、最後の方のページで、わたくしB・黒須が「いつも身近にあった、愛すべきDCグッズ」というのを書かせていただいておりますので、もし万が一ご興味がありましたらぜひに。

 

 

大分長くなってしまいましたが、春は始まりの季節。

何かスタートするお役に少しでも立てたら嬉しいです。

といった所で本日はここまで!

 

ではでは〜。

 


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
※高円寺では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode