<< すごいぞ!マーベルコミックス!MCUを凌駕するコミックスの世界。 | main | 砂漠蛮族と真剣勝負、その姿勢に僕は惜しみない拍手を送りたい。超傾いてる「ARTFX アーティストシリーズ」 >>

「RE:view」8月号 俺の自由研究は変態と変形。

            

 

こんにちは桑原です。

連日の酷暑、いかがお過ごしでしょうか。

お身体と、PVCフィギュアの”へたり”にお気をつけくださいませ。

 

本日は、私桑原が買ったオモチャに対してあーだこーだどーのこーののたまうコーナー、「RE:view」です。

 

月の頭に先月買ったものを振り返るという形式にしてたら、「〜月号」の表記がズレて気持ち悪くなったので、今月から統一することにしました。(ごく個人的な変更ですね)

 

それでは早速参りましょう!!

 

グレムリン/ フラッシャー アルティメット アクションフィギュア(売切)

 

今月も全開でいくぜ。趣味性が。

 

ハチャメチャに暑い日が続く中、暑苦しいものを見せてしまい申し訳ございません。

『グレムリン』はそもそもクリスマスムービーなので、冬を感じる小物が多いですね。

 

「豆ブログ:変態について考えよう。ネカがついに(自主規制)出しちゃった!コートを広げて出しちゃった!!」

 

当たり前のようにご予約開始時にご紹介のブログを書きました。

タイトルからお察しの通り、全篇通してふざけております。

いいですね。

ネカの商品レビューはどれだけふざけても、

 

「どうせ日本語分かんねーべ!!」

 

という、非常にリスキーな安心感の下、徹頭徹尾おふざけギアで走り続けることが出来る。

 

まずは箱ですが、ネカのアルティメット版グレムリンシリーズの箱は

 

 

ポスタービジュアルをベースに、グレムリンたちが突き破っているビジュアルになっています。

フラッシャーグレムリンも例に漏れず、

 

 

飛び出しちゃってます。

語弊がありそうな言い回しだ。

 

 

造形に関しては信頼のアルティメット素体。

脚の関節に癒着が見受けられることが多い印象ですが、お湯に沈めるとほぼ100%解決します。

ネカ製品を楽しむライフハック。

 

ことグレムリンならば沈めた際に増えるかもしれません。

グレムリンおもちゃを楽しむライフハック。

 

 

造形もかなりシャープで、

 

 

爪の先端や

 

 

尻尾なんかは指で押すと痛いくらい。

かといって硬質パーツというワケでもありませんので、破損の心配も限りなく低いです。

 

そこらへんはオモチャとしてかなり大事な要素だと思います。

アクションフィギュアは丈夫であるに越したことはない。

 

 

口腔内の造形もかなり作り込まれていますので、注目ポイントの一つです!

 

暑かったろう...。

 

最大の特徴であるコートの縫製もしっかりしています。

この価格帯でファブリック素材の付属品がここまでしっかりしているのは稀な気がしますね。

普段からドールアイテムも生産しているので、ノウハウが蓄積されているのを感じます。

 

1つだけ注意して欲しいのがコートの着脱をする場合、

 

 

 

一度腕を外してから着脱する方がベターです

前述の通り、爪がかなりシャープなので腕を着けたまま着脱するとコートが破れる可能性が高いです。

 

せっかくのコートが台無しになっては、「フラッシャーグレムリン」ならぬ「ルンペングレムリン」になってしまいますので、取扱いの際はご注意くださいませ!!

 

付属品が豊富な為、「フラッシャーグレムリン」と謳われているものの、

 

 

コートを脱がせればその他大勢の個体にも出来ますし、

 

 

付属品を付け替えることで他の個体やシーンの再現も可能。

 

最高の手札が揃ったグレムリン。

 

一体買えば、かなり色々な楽しみ方が出来るのも良い所。

 

一応同じ色の〇が同じ付属品になっています。

 

一部の付属品は過去の製品と共通なのですが、複数あっても困らない付属品ばかりなので

 

「明らかなコストカットだ!!」

 

という気持ちになることもありません、そこらへんの塩梅が上手いですねNECAは。

裏を返せば、特徴的なアイテムは各アイテムにしか付属しない為、複数買いを強いられるという側面もあるのですが...。(まんまと毎回買っている)

 

 

個人的にジョッキ入りビールが可愛くてお気に入りです。

 

 

親切設計を感じるのがこのハット。

 

 

裏側の溝と頭部のトゲが噛み合うようになっているので、位置決めが用意です。

固定ってほどではないのですが、思ったより上手い事引っかかってくれます。

 

 

紛失した場合に備えて、タバコの予備が入っているのが嬉しい。

自室から異次元へと吸い込まれていった細かいパーツ、みなさんもあるでしょう......?

あの悲しみとある程度距離を取れるのはありがたい。

 

 

ネカのアルティメット版グレムリンはストライプも含めると7体目なので、個人的にはこれといった驚きや感動もないのですが、付属品をはじめとする芸の細かさや、同じ素体をベースにしてコストカットを図りつつ(これはかなり大事です。だからネカの製品はこの価格で頑張れているのです...)、ユーザーを飽きさせない企業努力には頭が上がりません。

 

至極真っ当な意見だと思うのですが、

 

 

このレビューが露出狂の為だと思うと釈然としないな。

 

一瞬しか登場しない割にインパクト大の個体の為か、店舗在庫もあっという間に完売。

すごい速さで売れるアイテムを目の当たりにすると、

 

「予約しといてよかったぜ...!」

 

と、過去の自分に感謝するばかりです。

(支払いは未来の自分にまかせたらいいんですよ。)

 

撮影していて右目上の塗装忘れに気付いてしまったので、一応減点します。

まぁ自分で直せるから気にした事ないんですが、そこに目をつぶってレビューしたら嘘になってしまうので......

 

満足度…………★★★★☆

変態度…………★★★★★★★★★★

 

 

サンタ ストライプ with ギズモ アルティメット アクションフィギュア

 

やばサンタ見ると「クランプス」思い出しますね。

 

こんな変り種もご案内中。

 

「映画にいた...?」

 

って思った方はご明察。

当然のごとく出てません、ネカだから。

 

「じゃあなんなんですか」ってお話は以下ツイートにて。

 

 

続きまして......

 

 

はたらく車大集合!!

 

 

『ボブとブーブーズ』かな??

 

平和で健やか、ありとあらゆる方に見て頂きピースフルなオモチャ紹介をするように......

 

ギュギュルロロロロ~~~~

 

ズズドドッドキュイィ~ギュロン

 

ブロロロゴンガゴン

 

ドゥルンドゥルォ~ン

 

キ~ンキンキャキャン

 

ピュロォ~~~~~~~ッン

 

チキュゥイイィィ~~ン

 

グゴガガガリョ~~~~ンカチンキンッ

 

キンッカチカチカチキンッカチカチカチキュインカチカチカチ

 

ピュインッカチカチピュインカチカチギュリョーンカタタタタタタタ

 

カチンッキンッカチンッキンッカチンッキンッグロォォォ

 

プシュ〜〜〜カチャカチャチャ

 

カチャカチャチャカチャカチャチャ

 

イ~~~~~~ンガチャチャチャンッ

 

キューンキャンキンギュワンッグルゥオンガキンッ

 

ゴウンンンン

 

イ~~~~~ンガッタンギャランギュンガンッ

 

ガッタンガチンッガチンッキィィィイインッ

 

ギャタタタタギャタッタタタ

 

ルロォゥォォオオオンッ

 

ミュイ~~~~ングロロロウォオオグアガァァ

 

カタカタカタカタイ~~~~~ンカタカタウウウウウウウ

 

ウヴァァァァァァンンンオオオオオオォォォ

 

微塵も平和では無かった!!!!

 

残業上等!突貫破壊!コンストラクティ工務店!! 

破壊のことなら『デバステーター』におまかせ!!

 

やっぱりこのシーンはやってみたいだろ、というワケで劇中の変形・合体シーケンスをなんとなーく再現しちゃったりなんかしたりして。

実際のシーンと比べると、どれだけ無理しているかお分かり頂けると思います。

 

実写版トランスフォーマーの変形シーンはマジで心のエネルゴンだよ。

疲れ切った時に変身シーン集を見ると、吹っ切れるところがある。

 

 

なんせ8体合体なので、めちゃくちゃデカいです。

比較対象が無いと分かりにくそうなので、

 

 

マッキーを置くとこんな感じ。

左手側は拳と同じかそれ以上の大きさです。

 



左手をゴリラスタイルにするとかなり安定します。

ビジュアル的にもゴリラスタイルがお気に入り。

 

 

腹部を下から煽った時の密度感がたまりません。

タイヤやらパイプ、チューブ機械的な意匠が敷き詰められていて情報量がおぞましいことに。

 

 

脚部のたくましさたるや。

足首の可動も設けられているのでこう見えて意外と動きます。

 

 

支えがないと怖いですが、こんな感じでアタックポーズも。

自重を支えきれない感じもデバステーターっぽくて魅力的です。

 

 

ボリューム不足感は否めないものの、顔の造形自体はかなりみっしりしていて良いです。

劇中の変形・合体シーンをなぞるように運転席から顔が出てくるのも面白い。

 

 

このアイテムを劇中と比較すると、

 

・顔のボリュームが足りない

・両肩のウィングのような部分がない

・カラーリングが大味(赤い部分がかなり多く見える)

 

あと、決定的な違いとして

 

 

・股間の鉄のタマタマ(コレってナニかな?)がない

 

など、結構違う部分はあります。

また、定価で8体揃えるとなると

 

¥40,920

 

そう、なかなかパンチのある金額に...。

スタチューが買えちゃうね...。

 

だからこそ、完成形の写真が公開された時は、

 

「完全再現してくれよ...」

 

という気持ちがよぎったのですが、

 

合体したら不満は全て消え去りました!!

アドレナリン大噴出!オモチャエナジーフルバースト!

 

最重要課題の”置き場所”に関しては何一つ解決していないんですが、前向きに生きていこうと思います。

 

やっぱり、どデカイオモチャは理屈を越えたなにかがありますね。

お客様やスタッフに見せて、キャッキャワイワイする今日この頃です。

 

公式の商品写真や合体用説明書では、

 

 

二足歩行スタイルになっており、

 

画像はユナイトウォリアーズ版デバスター

 

元ネタキャラの「デバスター」のような出で立ちになっています。

ですが、各所の変形をアレンジして関節を調節すれば、劇中さながら這い寄る姿を再現可能。

自分好みのアレンジを見つけるのも、デバステーターの楽しみ方の一つだと思います。

公式で提示している形ではないので、「あくまで自己責任で」ということにはなりますが。

 

 

スタジオシリーズの特徴の一つ、高密度な造形と全8体による合体。

8体による合体を可能としながら、

 

 

すべてが「ロボット・ビークル」への変形も可能、という魅力には耐え難いものがある...!!

つっても、全部が全部ロボットモードカッコいいかって言われると、結構微妙なとこもあって、

 

 

明日の朝起きて、この三体のどれかだったら俺は結構落ち込みますね。

 

「俺の命、絶対軽いな」

 

って察してしまう。

全国のスクラップメタル・ハイタワー・スカベンジャーファンの皆様には申し訳ないです。

 

撮影時、改めて8体を変形させてみたところ、かなりの時間がかかってしまい

 

「あ、これ、俺はずっと合体させっぱなしだな」

 

みたいな気持ちにはなったのですが、

 

「実際に可能」

 

というスペックに男は弱いのだ。

実際に300km/h出すことはなくとも、300km/h出せる車が良い!!

そんな、スペックそのものに対して眩暈がするものなのです。

 

目の当たりにした時の迫力は値段相応のものがありますので、今から揃えるのは難しいかもしれませんが、迷っている方は行くべきだと思います!!

合体前提のアイテムなので、全員集合ボックスが出たらテンション上がりますね。

処理には困るが、特大の箱になる事でしょう。

 

 

最後にすごく嫌な事を言うと、劇中では左脚が黄色なんですが、

 

別に君をくさしたいワケじゃないんだ。やじろべえスタイル好きよ。

 

左脚を担当する「ランページ」はオレンジ

 

色が変わると別キャラ、TFの掟。

 

しかし、後出しで発売される「スキップジャック」は黄色!!

 

そう、劇中カラーにするには更にお金を積まねばならぬのです...。

ライセンス的な事情なのかなぁ...なんだか寂しい気持ちになる仕様だ。

 

オレンジ色でも全体のバランスはおかしくないのですが、

 

「合体完成!!」

 

ってなった後に、

 

「こっちの方が劇中に忠実です」

 

というものが出てくるのは、モヤモヤが残ってしまう...。

そのモヤモヤがどうしても拭えないので、満足度はちょっとだけ下がります。

 

満足度…………★★★★☆

ワクワク度……★★★★★★★★★★★★

 

 

どう考えても家に置けないので(ヤシガニくらいある)当分お店に置いておきます。

 

見たい!触れたい!笑いたい!

 

という方は是非お声がけを。

 

「大人になれば、デカいオモチャをある程度自由に買える」

 

という喜びを共に謳歌致しましょう。

 

 

◎今月のまとめ

 

変態と変形は最高

 

以上です!

それではまた来月!

 

∴桑原∴

 

8体の変形と合体超楽しいけど、なかなか疲れました。


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
※高円寺では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode