<< 秋めいてきた今日この頃、今年はどうなる豆魚雷PRESENTSオモ写コンテスト。 | main | 悪魔の毒々モンスターって知ってます??こう見えて正義のヒーローなんですけどね。 >>

”飾る”をワンランクアップ。アクリルロゴディスプレイEX売りのジャワ in 高円寺

            

 

 

 

(俺の描く脚本では、ジャワが高円寺に来ました。設定は練っていません、単に俺が好きだからです。)

(記事の都合上、一部除くジャワの言葉を日本語に翻訳しています。)

 

どうやってサンドクローラーまで持ってきたのかなんて事は気にしちゃダメだ。

 

「新天地で商売!」

 

と意気込んで地球にやってきたが、場所によってはタトゥイーンと同じくらい暑いぞ。

太陽一個しかないのに、なぜ...。

(タトゥイーンは43度くらいの場所もあるみたいです。熊谷はほとんどタトゥイーン)

 

この惑星で売れる、面白いモノを見つけなければ!!

 

 

ん......アレは......

なにやら文字が書かれた塊のようだ。

とりあえず......

 

 

拾Utiniiii!!

(今日の記事で一番面白いところはここ。笑えなかった場合はブラウザを閉じましょう)

 

 

しまUtiniiiiii!!!

(今日の記事で二番目の面白いところはここです、笑えなかった場合はブラウザを閉じよう)

 

というワケで寸劇終わりです。

ベーシックフィギュアのジャワに設けられた集光ギミックは、琥珀のように美しいですね。

 

さて、本題に入りましょう。

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:イエローロゴ

 

 

アクリルロゴディスプレイシリーズにスターウォーズが登場しました。

正直、現物を見るまで

 

「板じゃん」

 

みたいな気持ちが無かったと言ったら嘘になります。

ところが、

 

 

なかなかどーして、しっかりした厚みがあるじゃありませんか。

その厚さは、10mm。

カツオの刺身がこの感じで出て来たら、かなりちょうど良くて嬉しい厚みです。

 

最近よく見かける「アクリルフィギュア(スタンド)」の厚みがだいたいどれも3mmくらいのようなので、その3倍以上。

というと、伝わりやすいかもしれません。

 

 

加えて注目したいのが、ライセンス商品には必ず付きまとう©表記。

 

 

表面からは隠れるように配置されています。

©表記、しょうがないとはいえ、目立つ場所にあると個人的には興が醒める部分なので、かなり良いことだと思います。

 

ロゴ自体もアイコニックで、ファンにとっては「ロゴそのものが特別な存在」だと思います。

ですから、ロゴだけで飾るのも当然アリ。

 

しかし、やっぱりね私もオモチャ好きの端くれですから。

自分のコレクションの側に置いて、どんな雰囲気になるか確かめたいじゃないですか!

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:新たなる希望ロゴ

 

 

やたらとダイナミックな構図のタスケン、アメトイ然とした雰囲気が味わい深い。

きっとね、新商品を紹介する時のにぎやかしでタスケンを使う人なんていないでしょうから。

たまにはタスケンに花を持たせてやりたいんですよ。

 

「ジャワやらタスケンレイダーって、突飛なチョイスばっかり」

 

って思いました?

奇をてらったワケでは無いんですよ、ええ。

シンプルに集光ギミックが素晴らしいのと、サンドクローラーを自慢したかったんです。

...正直に申しますとアクションフィギュアの撮影はポージングが大変なのと、固定が大変なので、スタチュー系に逃げたというのがかなり大きいです。

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:ジェダイの帰還ロゴ

 

 

お次は雄叫びを上げるチューバッカ。

このチューイ雄々しいよなぁ。

エンドアを彷彿とさせる緑色のベースなので、スタンドは『ジェダイの帰還』

(俺はギリギリ『ジェダイの復讐』で育ったので、未だになんかモヤっとする部分がある。)

 

ロゴがあると、二割増しで高価に見える気がする。

なんかね、こう「コレクション」感が増す感じがしませんか?

ケースの中に入れて、ロゴスタンドを添えると、グッと雰囲気出ると思います。

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:イエローロゴ

 

 

何をさせても映えるマンドー。

俺ジナルストーリーブンドドにすっかり欠かせないレギュラーになりました。

 

S.H.フィギュアーツシリーズのサイズ感に合わせていると思うので、当然といえば当然なのですが1/12サイズだとか6〜8インチに合わせるのがちょうどいい気がします。

 

 

いいねぇ、締まるねぇ!!​

 

同スケールのスピーダーバイクに跨るマンドー。

スタンドを添えると、ポスタービジュアルのような雰囲気に見えてきませんか?

 

どのエピソードやスピンオフタイトルにも使える、ベーシックなイエローロゴをチョイス。

新エピソード公開も控えていますし、『マンダロリアン』ロゴも出たらいいなぁ。

 

 

ランコアのウェイトトレーニングに使うなんてのもどうでしょう。

 

 

と、こんな感じで遊んでみましたが、キャラクター以外にもビークル系アイテムの傍らに添えるのもカッコいいと思いますし、DVDやBlu-rayの棚に添えるのもアリなんじゃないかと。

 

なんせスターウォーズ関連アイテムは、膨大な種類と数を誇りこれから先も広がり続けることでしょう。

まさに、作品自体が一つの宇宙。

 

つまり、それらと組み合わせる事で広がる楽しみ方はもはや無限大。

アクリルロゴディスプレイを思うがままに楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

ご予約はコチラからどうぞ〜

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:イエローロゴ

 

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:新たなる希望ロゴ

 

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:帝国の逆襲ロゴ

 

 

アクリルロゴディスプレイEX/ スターウォーズ:ジェダイの帰還ロゴ

 

 

∴桑原∴

 

 

 

 

一応撮ったけど使わなかったASPドロイド。
音声機能は「はい」か「いいえ」の有無を言わせぬ使役仕様!!
通称、「労働ドロイド」だ!生々しい...!

 


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
※高円寺では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode