<< 2013年02月07日のつぶやき | main | 2013年02月08日のつぶやき >>

コトブキヤ アイアンマン3/ アイアンマン MARK42予約受付開始、そしてデコマスレビューです!

            
 こんにちは、原田プリスキンです。


アイアンマン3の最新予告編!
冒頭の長〜いトニー・スタークのキメ顔がたまりませんね。

アナタは慣れました?マーク42!

というわけで、本日より予約受付開始です!


デコマスをお借りして、高円寺店で撮影させて頂きました〜!

1/6スケールなので、

 

まさかの、ホットトイズの新カテゴリ第一弾・PPSアイアンマンと丸カブり!
このような事態を誰が想像したでしょう……。
真っ向すぎる対決でちょっと驚いちゃいましたよ。

さて、コトブキヤのマーク42。チョー良い感じです!


海面でズバーっとホバリングしつつ、リパルサーレイを放つポージング。

もちろん、目とアークリアクター、手のひらはライトギミックにより発光!


非常にイイ感じの光り方。
このライトギミックには、ある重大な秘密が……。

1月前半に行われたニコ生(前半後半)のゲストに来てくださったコトブキヤ・山下さんが「今度のアイアンマンには、アッと驚くギミックが」と言ってました。

これだ!


(声はコトブキヤ・山下さん)
音声に反応してライトアップ!
動画のように「アイアンマン!」でも、パンッと手を叩いても、「ハドソーン!」でもOK。
本当に予想をはるかに超えたギミックでした……。

前作「ARTFX・アイアンマン マーク7」のときは「光センサー」が搭載されてましたし


センサーギミックが好きなのね……。
スイッチに触らなくても光るのはラクでいいですが。


マーク42、アベンジャーズ版マーク7のマッシブさから一転してスマートな印象になりましたね。


カラーリングは置いといて、マーク5含めマーク2以降のアイアンマンシリーズのエッセンスが凝縮されたデザインです。
マーク5以外のスーツにはすべてあった、背中のフラップ(か、バーニア)が見当たらないのが気になります。

そもそも、マーク8からマーク41はどこに行ったのでしょうか。
劇中で明らかになるのでしょうが、気になるところ。気になるところだらけです……。



このへん結構マーク5風味ですね。
メカメカしくて素敵です。



海面を再現した斬新なベースデザイン。
今回は水上戦があるのでしょうか?


マーク42、ガラリと配色が変わったので「ピンとこない……」という方が多いかもしれません。僕もそうでした。
でも大丈夫!慣れます。そして映画を観たら、カッコイイと思うようになるはず。
僕も映画観てませんけど、半年このデザインを見続けたら慣れました。
そして今はカッコイイと思ってます。
だからアナタも、おそらく多分……。


というわけで、一押しです!
コトブキヤ製アイアンマン マーク42。
ご予約はこちらからどうぞ!

よろしくおねがいいたします〜!

◆原田プリスキン◆

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
twitter
店舗サイトはこちら
profilephoto
お問合せ
通販に関するお問合せ、
ご要望やご質問などは infodesk@mamegyorai.co.jp
実店舗
高円寺店
Tel:03-3312-3937
※高円寺では通販に関するお問合せは受け付けておりません。
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode